今週注目している点

少し前に阿部首相の靖国参拝で、日本の左翼マスコミと隣国が大騒ぎしてました。
先の大戦で国を守るために命をかけて戦って下さった英霊の方々に参拝することの何がいけないのかさっぱりわかりませんが、一刻も早く普通の国が行っている事が普通にできる国になって欲しいと思います。

さて皆さんは俗にいうA級戦犯に海軍の方がいない事をご存知でしたでしょうか。
私は恥ずかしくも知りませんでした。
それにはきちんと理由があったようです。

敵さえも味方にしてしまった男・・・草鹿任一海軍中将

こんな素晴らしい方を今まで知らなかったなんて恥ずべきことだと感じております。
もし、良ければご一読ください。



さて、今週の2つの重賞を予想する上で、注目したい点があります。

まず、有馬記念のラップをご覧いただきます。
有馬記念04

次に同じ日の8RグッドラックHのラップをご覧いただきます。
グッドラックハンデ

両方とも後半大きく失速しているのがわかると思います。
8RのグッドラックHはスローの瞬発力戦でもないのに
2005年以降の15Rで最も遅い勝ちタイムでした。

オルフェーヴルも歴史的圧勝をした割には、時計のかかる馬場だったことを考慮しても物足りないラップに見えます。

この原因をいろいろ探ってみると、当日はどうも強風が吹いていたようです。
有馬記念何かは後3Fのラップが大きく緩んでますが、この辺りで強い風が吹いていたようです。

実は8RのグッドラックHを勝ったグランデスバルは次走1600万に出走し
9番人気の低評価でしたが3着に入りました。

何が言いたいかというと、この日の先行馬は風の影響を大きく受けた不利があったんではないかと思われるんですね。

今週はこの日のレースに出走していた馬が大量に出走を予定してます。

京成杯でも「ホープフルS」に出走していた馬は該当します。
そうなると逃げたアグネスドリーム何かも気になる馬になります。

ひとまず中山5Rにコズミックライトが出走します。
同日の新馬戦で先行して2着だった馬ですね。
(1着馬はアデイインザライフ)

京都10R睦月賞にも先行して11着だったタガノレイヨネが出走します。

中山12Rにはノエル賞で先行して2着だったモンストールが出走します。

この辺りの馬の成績如何では、京成杯や日経新春杯の予想も変えないといけないかもしれません。

※1日中の中でも風の強弱はあったと思うので、全ての馬が影響を受けていたとは言いません。

スポンサーサイト

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: