10月の京都D1800

10月の京都D1800には特異な現象がある。

以下、各クラスの京都D1800(10月)と年間平均を比較する
※良馬場のみ

<1600万クラス10月のみ>
◆脚質上り別集計
集計期間:2000.10.22 ~ 2012.10.21
---------------------------------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------------------------------
平地・逃げ 3- 1- 2- 0- 1- 1/ 8
            37.5%  50.0%  75.0%  1637  283
平地・先行 5- 6- 2- 2- 3- 10/ 28
             17.9%  39.3%  46.4%  240 141

平地・中団 0- 1- 3- 6- 4- 22/ 36 0.0% 2.8% 11.1% 0 30
平地・後方 0- 0- 1- 0- 0- 32/ 33 0.0% 0.0% 3.0% 0 7
平地・マクリ 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
---------------------------------------------------------------------------

<1600万クラス年間平均>
◆脚質上り別集計
集計期間:2000. 1. 8 ~ 2013. 5.26
---------------------------------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------------------------------
平地・逃げ 8- 6- 4- 3- 4- 28/ 53
            15.1% 26.4%  34.0%  326  219
平地・先行 27- 27- 16- 19- 19- 64/172
             15.7%   31.4%  40.7%  125  122
平地・中団 9- 12- 23- 24- 21-162/251 3.6% 8.4% 17.5% 38 60
平地・後方 4- 3- 7- 4- 7-202/227 1.8% 3.1% 6.2% 10 42
平地・マクリ 2- 2- 0- 0- 0- 2/ 6 33.3% 66.7% 66.7% 190 136
---------------------------------------------------------------------------


<1000万クラス10月のみ>
◆脚質上り別集計
集計期間:2000.10. 7 ~ 2012.10.14
---------------------------------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------------------------------
平地・逃げ 7- 6- 1- 0- 0- 9/ 23
            30.4% 56.5% 60.9%  224  191
平地・先行 10- 8- 10- 9- 5- 35/ 77
             13.0% 23.4%  36.4% 142 105

平地・中団 4- 7- 8- 11- 13- 92/135 3.0% 8.1% 14.1% 20 118
平地・後方 1- 1- 2- 2- 4- 94/104 1.0% 1.9% 3.8% 13 12
平地・マクリ 0- 0- 1- 0- 0- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0% 0 445
---------------------------------------------------------------------------
<1000万クラス年間平均>
◆脚質上り別集計
集計期間:2000. 1. 5 ~ 2013. 5.25
----------------------------------------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
----------------------------------------------------------------------------------
平地・逃げ 35- 27- 16- 14- 5- 75/ 172
            20.3% 36.0%  45.3%  172 129
平地・先行 77- 71- 65- 56- 43- 235/ 547
            14.1%  27.1% 38.9% 139  128
平地・中団 34- 47- 60- 64- 70- 518/ 793 4.3% 10.2% 17.8% 41 80
平地・後方 14- 12- 15- 24- 40- 582/ 687 2.0% 3.8% 6.0% 25 30
平地・マクリ 1- 4- 5- 3- 3- 13/ 29 3.4% 17.2% 34.5% 6 123
----------------------------------------------------------------------------------

<500万クラス10月のみ>
◆脚質上り別集計
集計期間:2000.10. 7 ~ 2012.10.21
---------------------------------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------------------------------
平地・逃げ 17- 13- 9- 8- 3- 27/ 77
            22.1%  39.0%  50.6%  255  137
平地・先行 39- 33- 27- 17- 25- 94/235
           16.6% 30.6%  42.1% 161  134

平地・中団 9- 16- 28- 27- 33-198/311 2.9% 8.0% 17.0% 87 73
平地・後方 2- 8- 8- 14- 10-223/265 0.8% 3.8% 6.8% 1 26
平地・マクリ 5- 2- 1- 5- 1- 4/ 18 27.8% 38.9% 44.4% 122 141
---------------------------------------------------------------------------
<500万クラス年間平均>
◆脚質上り別集計
集計期間:2000. 1. 5 ~ 2013. 5.26
----------------------------------------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
----------------------------------------------------------------------------------
平地・逃げ 61- 33- 28- 23- 11- 119/ 275
            22.2%  34.2%  44.4%  308  159
平地・先行 127- 127- 103- 79- 83- 362/ 881
            14.4% 28.8%  40.5%  118  124
平地・中団 44- 65- 88- 100- 115- 788/1200 3.7% 9.1% 16.4% 57 63
平地・後方 13- 23- 31- 41- 41- 906/1055 1.2% 3.4% 6.4% 9 27
平地・マクリ 9- 6- 5- 10- 4- 13/ 47 19.1% 31.9% 42.6% 88 110
----------------------------------------------------------------------------------


どのクラスも10月は「逃げ・先行馬」の成績が良い。
回収値の値も物凄いものを記録している。

これは偶然ではなく、ラップバランスを月別に調べてみると
10月が1年で最も上りのかかるレースになっていることがわかった。
※どのクラスでも同じ

夏に砂を入れ替えたことによって起きている現象だろうか。
(夏に砂を入れ替えているかどうかも不明)


10月の京都D1800m(良)は黙って「逃げ・先行」しそうな馬を買うに限る。



京都10Rは外しましたが
京都12Rは的中できました。

1006kyo12r.jpg

複勝180円
馬連2150円
スポンサーサイト

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰しております。

いつもお世話になっております。
日々のブログ更新を楽しみに(勉強の為)しておりますので、今後とも何卒宜しくお願い致します。

以前、【函館競馬Cコースの超不良馬場を走った馬の次走】についてコメントさせてもらい、返答を頂いておきながら《回答ありがとうございます》の一言を書けずに申し訳ありませんでした(謝)
※どうやら、馬体重の少ない馬や高齢馬(オジィ)には若干の影響があった印象ですが、今はあまり考えなくてもいいのかも・・・ですね(汗)

今回の記事を興味深く読ませて頂き、色々と調べてみました。・・・コレって、【知ってる】か【知らないか】で大きな差が出そうな感じです(驚)

・JRAホームページ
【馬場情報(東京・京都)】に、

(2)ダートコースの状態
•第3回東京競馬終了後、馬場全面の路盤点検及びクッション砂の洗浄を行いました。
•クッション砂の厚さは9.0cm(従来通り)で調整しています。
•乾燥が著しい場合は、競走馬の安全のため散水を行う場合があります。

と書いてあります。

・・で、≪クッション砂の洗浄≫とは何ぞや?と思って調べてみました。
すると、
【馬場管理機器の開発】というサイトを発見しました。
[http://www.equinst.go.jp/JP/kenkyuu/seika/seika-babakanrikiki.html]

この中の③乾式砂洗浄装置によってダートコースで使用している砂の洗浄(以前は水だったらしいです)を行っている様子。
※実施期間は約1年に1回。今まで馬場情報を注視したことが無かったので解りませんが、恐らく夏開催(7月~9月)の京都・東京競馬場未使用時に行っていると考える。

え?洗浄したらキレイになるから問題無いじゃん!?と思うでしょうが、さらに調べてみると・・・

【勝つための競馬】なる書籍内
[http://books.google.co.jp/books?id=Vj_2HTTzbBYC&pg=PA196&lpg=PA196&dq=%E7%AB%B6%E9%A6%AC+%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E7%A0%82%E3%82%92%E6%B4%97%E6%B5%84%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%AA%E3%82%8B&source=bl&ots=NqS_56UZ62&sig=59OZOmEmAqfJWABdf9wAwlU37zY#v=onepage&q=%E7%AB%B6%E9%A6%AC%20%E3%82%AF%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E7%A0%82%E3%82%92%E6%B4%97%E6%B5%84%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%AA%E3%82%8B&f=false]

※・・・長いですね(苦笑)
【競馬 クッション砂を洗浄するとどうなる】で検索して頂ければ大丈夫だと思います。

に、
『ダートコースは何度も使用すると、【シルト】と呼ばれるホコリやゴミが入り、ダマが出来てしまう。そのため、1年に1回砂を洗浄し、減った分を補充する。洗浄してすぐの砂はサラサラで、ややタイムが掛かる傾向』と書かれてあります。
一概に【これが原因】とは言えませんが、要因ではあると思いますので、今後注意してみたいと思います。

私は3児の父で、ターゲットJVを使用するお金(小遣い)+時間がありません・・・(泣)
どうぞ、こんな私に救いの手を~ヽ(´Д`;)ノアゥア...
・・は冗談ですが(苦笑)、確かにこの時代に情報データベースが無いのは苦しいですよね。
20年程競馬をやっていますが(現在34歳・・ん?34-20=馬券の購入は20歳から。大丈夫っしょ(笑))最近は勉強の日々です。しっちぃ☆さんに出会わなかったら、賭神先生とも出会えず・・ただの競馬好き⇒万年負け組確定だったことを考えると、ゾッとします。
それでも、出来るところまでは今まで培ってきたオールド脳でもがき苦しんでみます(汗)

これからも、色々と勉強させて頂きたいと思っていますので、今後も頑張って下さい。応援しております。

長文、失礼致しました。

Re: ご無沙汰しております。

松友ひろしさん

こんな短い時間でお調べいただき、誠にありがとうございます。
感謝感激です。

来週時間があったら自分で調べてみようと思っていたところでした。
助かります。


内容を読んでなるほどと納得させられてしまいました。


上りのかかるようになるので、後ろから届きにくくなるんですね。
となると他のコースも時間ある時に調べてみたいと思います。


ターゲットは本体は無料ですし、月々の情報料も高くないのでお勧めしますよ。
プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: