第67回セントライト記念 予想③

レッドソックスの上原浩治選手は本当に凄いですね。



さて今日は先日残った有力馬をもう少し絞ってみたい。

<データ該当馬>
アポロソニック
ケイアイチョウサン
ナンヨーケンゴー
バンデ
ヒラボクディープ
ユールシンギング
<ほぼ該当馬>
サイモンラムセス


■セントライト記念というレース
セントライト記念の2001年以降の良馬場平均勝ちタイムは2.11.38(35.86)である。
3歳以上1600万の平均勝ちタイムが2.14.23(36.13)
古馬G2オールカマーの平均勝ちタイムが2.12.36(35.14)な事を考えると
開幕間もない高速馬場であることを考慮しても相当早い。



こんなレースでどんな馬が好走しやすいのか調べてみると
■前走距離

普通にそのまま調べると
◆前走距離別集計
集計期間:2004. 9.19 ~ 2012. 9.17
-----------------------------------------------------------------------------
前走距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
-----------------------------------------------------------------------------
同距離 1- 2- 1- 1- 1- 14/ 20 5.0% 15.0% 20.0% 339 170
今回延長 4- 3- 5- 4- 5- 61/ 82 4.9% 8.5% 14.6% 39 51
今回短縮 3- 3- 2- 3- 2- 18/ 31 9.7% 19.4% 25.8% 90 62
-----------------------------------------------------------------------------
となる。

おいちょっと待て、お前は持続力戦は距離延長馬が好走しやすいと言ったのは嘘なのかという突っ込みが入りそうだが、だがちょっと待ってほしい(朝日新聞風w)


良馬場で行われた8年の内、1レースだけ2分13秒台のレースがあるので、それを除いた持続力戦で行われたと思われる年のデータがこちら。
◆前走距離別集計
集計期間:2004. 9.19 ~ 2012. 9.17
-----------------------------------------------------------------------------
前走距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
-----------------------------------------------------------------------------
同距離 0- 2- 1- 1- 1- 13/ 18 0.0% 11.1% 16.7% 0 109
今回延長 4- 2- 5- 3- 5- 53/ 72 5.6% 8.3% 15.3% 44 55
今回短縮 3- 3- 1- 3- 1- 15/ 26 11.5% 23.1% 26.9% 108 51
-----------------------------------------------------------------------------
更に、距離短縮組が好走しているが、このデータには前走「日本ダービー組」が入っている。
日本ダービーと言えば3歳のトップレベルの馬が集まったレースである。
これを同列に入れるのはデータに歪みが生じるので、除いた後のデータを見てみると

◆前走距離別集計
集計期間:2004. 9.19 ~ 2012. 9.17
-----------------------------------------------------------------------------
前走距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
-----------------------------------------------------------------------------
同距離 0- 2- 1- 1- 1- 13/ 18 0.0% 11.1% 16.7% 0 109
今回延長 4- 2- 5- 3- 5- 53/ 72 5.6% 8.3% 15.3% 44 55
今回短縮 0- 0- 0- 0- 1- 11/ 12 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
-----------------------------------------------------------------------------

見事に距離短縮馬は消えて、同距離か距離延長の馬だけになる。
しかも、勝ち馬は全て距離延長組である。

持続力戦の場合距離延長組が好走しやすいというデータは今回も割と当て嵌まったのではないだろうか。

勝ちタイムが2.12.0以下の場合、距離短縮組は日本ダービー出走馬を除き、消していいのではないか。
(余程素質を感じられるなら別だろうが)



■脚質
次に脚質だが、ここも同様に2.12.0以下のレースを対象とすると
(2001年以降良馬場8年中7年該当)

◆脚質上り別集計
集計期間:2004. 9.19 ~ 2012. 9.17
---------------------------------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------------------------------
平地・逃げ 1- 1- 0- 0- 0- 5/ 7 14.3% 28.6% 28.6% 18 48
平地・先行 3- 2- 4- 2- 1- 12/ 24 12.5% 20.8% 37.5% 38 123

平地・中団 3- 3- 3- 3- 6- 41/ 59 5.1% 10.2% 15.3% 84 64
平地・後方 0- 1- 0- 2- 0- 23/ 26 0.0% 3.8% 3.8% 0 5
平地・マクリ 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
---------------------------------------------------------------------------

逃げ・先行馬が圧倒的に好走している。


しかし、ちょっと目線を変えて3番人気以内の馬を除くと
◆脚質上り別集計
集計期間:2004. 9.19 ~ 2012. 9.17
--------------------------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------------------
平地・逃げ 0- 0- 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
平地・先行 0- 0- 3- 1- 0-11/15 0.0% 0.0% 20.0% 0 132
平地・中団 3- 2- 2- 2- 5-38/52 5.8% 9.6% 13.5% 95 67
平地・後方 0- 0- 0- 1- 0-23/24 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
平地・マクリ 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
--------------------------------------------------------------------

何と驚くべきことに1着馬と2着馬は全て差し馬になる。


つまり、人気馬は逃げ・先行が好成績だが、穴を開けるのは差し馬と言う事になる。



さて、ここまでのデータで、最初に挙げたデータ該当馬の内1頭を消したい。
バンデである。
距離短縮の逃げ馬であり、重たい馬場の函館を勝ってきており、高速馬場の中での対応にも不安がある。



もう1頭くらい触れておく。
ユールシンギングの前走ラップ(3歳以上500万新潟芝1800m)は次の通り。
セントライト記念06

平均ラップよりやや速いペースで終いは平均より0.4秒近く速い
これで2着を-0.4秒差ならなかなか侮れない1頭なのではないかと思う。

(人気もないであろうし)できれば押さえておきたい1頭だ。

スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

.

アポロソニック回避
月曜→雨/曇

おはようございます(^^)
抽出されたデータを多角的な視点から分析し、再度抽出することで浮かび上がる結果に目から鱗です!
本当に勉強になります♪

【ちょっと待て】ワロタw
賭神さんはお笑いのセンスも知的なんですね(*´ω`*)

Re: タイトルなし

mussyuさん


そんなに大した者ではありません(汗

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: