第27回セントウルS 予想②

JRAのHPによると、金曜日時点で良馬場みたいですね。

これなら高速タイム決着期待できそうです。


目安としては土曜日11R西宮S
このレースの勝ちタイムが1分46秒前半(3以下くらい)なら、セントウルSが1分7秒台前半を期待できると思います。

もし西宮Sが1分45秒台に突入するなら、セントウルSは1分6秒台も視野に入ってくるかもしれません。
そうなったら、私は55kg以下の馬のBOXを買います(笑)



もし、1分6秒台になるなら特に期待したいのが
ローガンサファイア
ティーハーフ
の2頭である。

ティーハーフについて少し触れると(ひょっとしたら非公開日記で触れた内容かもしれないがw)
まず父がストーミングホームであり、この産駒は
◆コース別集計
距離:1200m
集計期間:2011. 6.19 ~ 2013. 9. 1
ソート:着別度数順
------------------------------------------------------------------------
コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------------
京都・芝1200 3- 1- 1- 1- 0- 3/ 9 33.3% 44.4% 55.6% 94 86
札幌・芝1200 2- 0- 1- 0- 1- 2/ 6 33.3% 33.3% 50.0% 205 238
阪神・芝1200 2- 0- 0- 0- 1- 2/ 5 40.0% 40.0% 40.0% 82 52
小倉・芝1200 1- 2- 1- 1- 0-10/15 6.7% 20.0% 26.7% 39 599
函館・芝1200 1- 0- 2- 0- 0- 7/10 10.0% 10.0% 30.0% 25 107
中山・芝1200 0- 1- 1- 0- 1- 8/11 0.0% 9.1% 18.2% 0 100
福島・芝1200 0- 1- 1- 0- 0- 5/ 7 0.0% 14.3% 28.6% 0 41
中京・芝1200 0- 0- 1- 0- 1- 0/ 2 0.0% 0.0% 50.0% 0 85
新潟・芝1200 0- 0- 1- 0- 0- 2/ 3 0.0% 0.0% 33.3% 0 253
------------------------------------------------------------------------
京都芝1200mが得意である。

京都芝1200mというのは、1000万クラスの平均「レース上り3F/Ave-3F」の数値を見ると
最も瞬発力を要求されるコースになる。
セントウル01

これは速い上りのレースに強い事を意味する。
同レースに同じストーミングホーム産駒のサドンストームが出走しているが、この馬も過去歴を見れば自身で速い上りをつかえた場合に好走している。

ティーハーフ自身も、上り3Fの速い順に成績をまとめると
セントウル02
やはり、速い上りを使えるレースの方が好成績である。

セントウルSは阪神芝1200mだが、上の表を見てもらうとわかる通り、京都芝1200mに次いで瞬発力向きのコースである。

開幕週で前半のハイペースは馬場による恩恵でさほど負担が少なく、最後は上り速度の絶対値が求めらる際にストーミングホーム産駒は向いているように思う。

ちなみに昨年のセントウルSで(同種牡馬)サドンストームは5着(0.2秒差:13人気)である。
ならばティーハーフも好走してもおかしくないのではないだろうか。

すべては土曜日の馬場次第だが、6分台に突入するようなら
ティーハーフも押さえておいた方が良いかもしれない。
(サドンストームは56kgなので消す)

スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

今知りましたが、秋の中山阪神は野芝開催なんですね!
こうなってくるとハクサンとドリームは絶対視できない感じです。

カナロアからティーハーフとローガンで遊ぼうかな…
プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: