2013年 函館開催現状

今年の函館開催は明らかに連対脚質に偏りがある。




6月30日の開催終了までの、全芝レースの脚質別成績は以下の通り。

◆脚質上り別集計
集計期間:2013. 6.15 ~ 2013. 6.30
---------------------------------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------------------------------
平地・逃げ 6- 3- 5- 1- 5- 18/ 38 15.8% 23.7% 36.8% 86 150
平地・先行 22- 21- 16- 12- 8- 48/127 17.3% 33.9% 46.5% 107 113
平地・中団 7- 9- 12- 16- 18-108/170 4.1% 9.4% 16.5% 37 49
平地・後方 0- 3- 3- 7- 4-113/130 0.0% 2.3% 4.6% 0 9
平地・マクリ 1- 0- 0- 0- 1- 3/ 5 20.0% 20.0% 20.0% 36 22
---------------------------------------------------------------------------

ちなみにこの傾向は今週も変わっていない。


<参考2012年6月の脚質別成績>
◆脚質上り別集計
集計期間:2012. 6. 9 ~ 2012. 6.30
---------------------------------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------------------------------
平地・逃げ 8- 9- 4- 2- 1- 19/ 43 18.6% 39.5% 48.8% 123 153
平地・先行 20- 17- 18- 16- 14- 61/146 13.7% 25.3% 37.7% 66 104
平地・中団 10- 10- 14- 14- 13- 97/158 6.3% 12.7% 21.5% 63 69
平地・後方 2- 3- 7- 9- 14-136/171 1.2% 2.9% 7.0% 13 30
平地・マクリ 2- 3- 0- 0- 0- 2/ 7 28.6% 71.4% 71.4% 325 175
---------------------------------------------------------------------------
昨年と比較すると今年は
★マクリが不発に終わっているのが目立つ
★中団からの差しが決まっていない。(回収値も低い)



馬場も開幕の超超高速馬場から今週は週末の雨の為高速馬場程度に下がったが
日曜日の午後のレースではまた超高速馬場への回復が感じられた。


現状、この馬場では前が止まらないため、後ろからの馬は届かない。

軸馬は逃げ・先行馬から選ぶべきだろう。


枠順にも偏りがあり
◆枠番別集計
集計期間:2013. 6.15 ~ 2013. 6.30
--------------------------------------------------------------
枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------------
1枠 4- 4- 6- 6- 2-27/49 8.2% 16.3% 28.6% 25 74
2枠 2- 7- 7- 3- 6-27/52 3.8% 17.3% 30.8% 17 86
3枠 7- 7- 4- 3- 4-29/54 13.0% 25.9% 33.3% 41 72
4枠 5- 4- 7- 5- 6-28/55 9.1% 16.4% 29.1% 126 150
5枠 3- 5- 3- 5- 4-43/63 4.8% 12.7% 17.5% 18 31
6枠 3- 4- 3- 7- 6-41/64 4.7% 10.9% 15.6% 20 40
7枠 6- 4- 3- 3- 3-46/65 9.2% 15.4% 20.0% 57 42
8枠 6- 1- 3- 4- 5-49/68 8.8% 10.3% 14.7% 87 33
--------------------------------------------------------------
当然内枠有利。



実は、ダートも函館開催に限って馬場差をつけてみたのだが、ダートも高速馬場になっている。
長期開催に備えてJRAが何か馬場をいじってきたのだろうか。
スポンサーサイト

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: