第54回宝塚記念 予想③

土曜日の馬場は午後になり回復してきて、明日は推定-0.1前後になるのでないだろうか。

そうなると凡その勝ちタイムは(平均ペースで)2分11秒台後半

これならゴールドシップは届く可能性がある。

【予想】
◎フェノーメノ
〇ゴールドシップ
▲トーセンラー

3強と言われている中で1頭消すならジェンティルドンナだろう。

これまでも述べてきたように瞬発力戦向きタイプの馬。
コース適性ならフェノーとゴールドシップが上である。

宝塚記念は筋肉の質から考えてかなり速筋が多いタイプと思えるジェンティルが最も向かないレースの1つである。

もし、ここでジェンティルが勝つようなら、2頭はもっと適性が高い天皇賞秋もJCもジェンティルに全く歯が立たないことになる。


それ程のスーパーホースとは思えない。


JCは日記で述べたように、超高速+スローの瞬発力戦と軽斤量を最大限に活かせる非常に恵まれた状態であった。
上りがもう少しかかる展開ならオルフェが楽に勝っていただろう。

海外のレースもタイムこそ例年と比較すると速い方だが、前に行った行ったのレースで(展開に恵まれ)最後は引き離されている。


正直ジェンティルを買う材料が全く見当たらない。

まあ、少額しか買わないので、来たらあきらめる(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: