第54回宝塚記念 予想②

宝塚記念はどういう脚質の馬が有利なのか展開によって変わってくる。

展開の分類はいろいろあるだろうが、宝塚は緩みの殆ど無い持続型ラップが続くレース。
そこで後6Fのタイムに注目して考察を行ってみた。



以下の表は2001年以降の良または稍重で施行された宝塚記念の後6Fのタイムが速い順に並べて、1-3着馬の3角の位置取りと人気をまとめたものである。
2013宝塚記念10

その結果次の傾向が伺えた。
【宝塚記念の傾向】
後6Fが速いレースは前有利で、後6Fが遅いレースは後有利


結局、差し・追い込み馬はどこかの地点でラップが緩み、先行馬との差を詰める箇所が無いと追いつけないのである。


では、上記の傾向を踏まえ、各年を細かく見ていく。

<2001年>
後6Fが速いレースなので、前有利なレース。
先行したメイショウドトウが(差しに回った)ティエムオペラオーにようやく雪辱したレース。
人気薄の逃げ馬ホットシークレットが3着に粘る事もできた。

<2011年>
後6Fが速いレースなので、前有利なレース。
当時現役最強の1頭、一番人気のブエナが12番手から差して届かなかった。

<2005年>
後6Fが速いレースなので、前有利なレース。
展開の不利を跳ね除けてハーツクライが2着に健闘し本格化を予感させる。
この後ハーツクライはJC2着、有馬記念ではディープを破り1着。

<2009年>
その後の成績を見ると、後6F:72.3でも前が有利か。
先行して2着のメガワンダーは次走天皇賞秋で惨敗。
ドリームジャーニーは有馬記念も制する。

<2012年>
この辺りから差し馬が台頭しやすくなるのか?
実力馬が順当に上位に来た印象。
但し、16番手から3着に入ったマイティは評価すべき馬だったのかも。

<2004年>
この辺りから先行と差し馬の評価が逆転する。
逃げて1着のタップはこの後、有馬記念2着。
先行して2着のシルクは有馬記念3着の活躍。
差して3着のリンカーンはこの後、G1では3着以内無し。

<2003年>
この辺りは中団の差し馬が最も展開的に恵まれていると思われる。
差して1着のヒシミラクルはこの後G1では活躍できず。
追い込んで2着のツルマルは次走天皇賞秋で2着。(まだ追い込むには厳しいタイムなのか?)
先行して粘ったタップはこの後JCを1着。

<2002年>
この年はレース上り3Fが34.9という唯一の34秒台で、ラスト1Fも11.9という唯一の11秒台の前残りレース。
展開の不利を跳ね除けて2着に入ったツルマルは以後G1レースで活躍していく。



この様に、後6Fが緩みの無い速いタイムになると、よほどの能力が抜けていない限り届かないと言える。
まあ、この後6Fがどういうラップを刻むかを予測するのが難しいのだが(笑)


但し、一つ言えるのは宝塚記念終了後、後6Fのラップと上位馬の位置取りで、秋のG1戦線で好走しそうな馬を見つけることが可能だとという点は忘れないようにしたい。


あくまでも個人的な考えでは、2分10秒台のタイムを持つ2頭は持ち時計に自信があるため、後6Fに緩みのないラップを刻んでくる(仮に逃げ馬がペースを落としたら、追い抜く)可能性はあると思っている。

今日の記者会見でトーセンラー陣営が2番手を主張したらしいが、そういった決意の表れだと思っている。
(トーセンラーはジリ脚なので切れ味勝負に持ち込みたくない。)

私がフェノーメノの騎手ならトーセンラーと2頭で同調し、緩みの無いラップのレースを作ろうとする。
(蛯名騎手がどう考えるかわからないがw)


やはり今回の宝塚記念は中団より前目に付けられる持続型ラップの得意な馬を狙いたい。



<追記>
この考察から推察すると、馬場が渋って時計がかかるようになると、ゴールドシップに有利に働くと思います。

スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

馬場が渋るようならトーセンラーはちょっと買えない感じですね。
その時はゴールドシップの鬼っぷりに期待して単複勝負の予定です!

台風の影響で、晴れても、高速馬場には、なりにくそうすね(汗)ゴ―ルドの勝負気配が気になります。少数頭も、後ろからでも、裁きやすいような(*≧∀≦*)

Re: タイトルなし

KuUさん

日曜日には良馬場まで回復しそうな気配もあります。
私は馬場差を計算してから考えます。

Re: タイトルなし

虎絆さん

まだ何とも言えませんが、この時期は一概にそうとも言えない部分があります。
全ては日曜日のタイムを見てからですね。

宝塚記念はG1ではなければ馬券的には旨味考えると、見するレースだと思うんですが(苦笑)
3着ダノンで少し遊ぶかな?ってのが今んとこですが・・・
宝塚資金あるなら日曜阪神2レースのサンミッチェルで勝負してみたいんですが!
明日の東京メイン夏至Sはアンアヴェンジドは東京かなり強い馬と思うんですがどうですかね?こないだお世話になったエラギラオールにも前々走完勝してますし(不良馬場ですが、エラギラもかなり高速馬場得意そうです)
前走も一気の距離延長にも大外とゆうハンデ付きで完勝してますし!
軸でドカンと勝負は危険ですかね?
アメリカンが強敵ですが!
買う予定のレースなら教えて先生♪♪♪(苦笑)

Re: タイトルなし

赤ヘルさん

宝塚はジェンティルドンナを消して、フェノーメノの複勝とワイドがいくら付くかでしょうね。

日曜阪神2レースのサンミッチェルはあまりお勧めしません。

夏至Sはアンアヴェンジドはかなり強いと思います。

自分は良馬場開催の函館で遊ぶ予定です。
レースはこれから検討します。(笑)
プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: