第8回ヴィクトリアマイル 予想③

時間も遅いので、簡単に今年の阪神牝馬特別を振り返ります。



VMCが新設された2006年以降の阪神牝馬特別組のVMCの年毎の成績は以下の通り。

2006年 2着
2007年 3着以内無し
2008年 1着、3着
2009年 3着以内無し
2010年 3着以内無し
2011年 3着以内無し
2012年 3着

近年、その関連性が薄れている。

最も関連性が高かったのが2008年でこの年は阪神牝馬特別がスローの瞬発力戦であった。
実はその2008年と今年の阪神牝馬特別が一見すると非常に良く似ている。

2008年 勝ちタイム 2.21.4-上り3F:34.2
2012年 勝ちタイム 2.21.4-上り3F:34.1

もしかしてわいどオヤジさんが、今年は2009年のようになると仰ったのは、この事だったのだろうか。
そだとしたら、私はトンチンカンな受け答えをしてしまった事になる(笑)


しかし、細かく見ていくと2つの疑問点が浮かび上がった。
1点目 前週に3歳OPのマーガレットSが行われ1.21.2-35.0で決着している。
    馬場差は殆ど無いと思われるがレースレベル的にどうだったのか。
2点目 本当に2009年と似ているのか。

この点を確認すべく、比較ラップのグラフを作成してみた。

2013ヴィクトリアMC02

まず、マーガレットSとはラップが全く異なるので、勝ちタイムが負けている点は気にする必要がなさそうである。

次に2008年とのラップの比較だが、2012年のラップとはちょっと異なる。
2012年のラップはスタートから延々加速ラップになる非常に珍しいラップである。
(中盤で溜めが無いと言っていいのだろうか?)
こんなラップはあまり記憶になく、ちょっと似たレースを思い浮かべる事ができない。

2008年の方は、一旦中盤でラップが緩み、再び後3Fで加速している。


次にこの2つレースラップをVMCの平均ラップ(11年除く)と比較する。
但し次の処理を行った。
・VMCの前3F平均と阪神牝馬の前2F平均を比較

2013ヴィクトリアMC03


当然VMCの方は中盤で溜めがあり、後3Fの加速ラップなので08年のラップに近い。

正直12年のラップでVMCに通用するのかどうかはわからない。
但し、1600万条件を勝てないイチオクノホシが2着に入り、珍しい形のラップなので何らかのバイアスがかかったレースと思っていた方が良いかもしれない。

サウンドオブハートは人気を集めるだけに、軸馬にするのは危険な気がする。

ハナズゴールが負けた原因はこの珍しいラップかもしれないが、冬馬の可能性もあるので、こちらも軸馬にはできない。

なんだか取り留めのない結論となった(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます♪

はい、その通りです(笑)
あの時点では評価してましたが、分析していくうちに私も疑問点が生じまして、また練り直しです。

クィーンズバーンが除外予定w
こうなってくるとウィリアムズマジック炸裂!?

でも天気も怪しいし…
結局あれから絞りきれてません(笑)

Re: おはようございます♪

わいどオヤジさん


このレースは馬の能力よりトラックバイアスの影響が大きい気がしてきました。

Re: タイトルなし

KuUさん

東京競馬場は少々の雨では馬場は悪くならないし
他の競馬場と比較して乾きも速い気がしてます。

馬場悪化は現時点では考えないようにしてますw
プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: