お断り

最近たくさんコメントを頂戴するようになりましたが

何の根拠も書かれていない馬の名前だけ羅列されたコメントを書かれても
こちらとしても返しようがありません。

そんなコメントには返事がないと思ってください。


自分の予想が書きたいならご自分でブログを立ち上げるなり、
2chの競馬板等に書き込みされることをお勧めします。
的中したらきっと誰かが誉めてくれると思います(笑)


私の予想日記のコンセプトは、できるだけ合理的なロジックで好走する馬を見つけたいと思っているので
馬の名前の羅列には全く興味がありません。

その予想が凄い的中率を誇るなら、このブログをご覧の方も興味を持つかもしれませんが
それなら尚の事ご自分の予想ブログを立ち上げることをお勧めします。


但し、私の予想能力もまだまだ未熟ですし、私が気が付いてないポイントや見落とし
(根拠付きの)穴馬提案など、予想ロジックを深める建設的な議論は大歓迎です。


同じようにこのレースを予想してくれとリクエストを頂戴しても
そのレースで狙っている馬の根拠を書いていただき、それは面白そうだ調べてみよう
と私が思わない限り、リクエストにお応えできるかどうかわかりません。

こちらとしても貴重な時間を使って予想するのでご理解ください。


それと最初にコメントを書かれる方は、
「こんにちは。」とか「初めまして。」とか簡単に一言挨拶文を書かれることをお勧めします。
それだけ初対面の印象が随分違います。

何の挨拶も無しにコメントで持論を語られても私は恐らく無視します(笑)


まあ、最初のコメントで挨拶もできない方は大抵ぶしつけなコメントを書かれるケースが多いのですが
(そういう方はほぼ間違いなく携帯なんですけどね)
挨拶したら負けとか思われているんでしょうか。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

賭神さん,お久し振りです!

賭神さん、どうもお久し振りです(^^)


賭神さんの考察はデータ面,ラップ面,血統面など

すべて勉強になるので、弥生賞のときからも
よく読ませて頂いて学ばせてもらっていました。


しかもすべて実戦に繋がるロジックとして
昇華させているのは素晴らしいです!



特に血統面に関しては
自分も中心で予想しているので、

自分の知らない知識や方向性を明確にデータ化されていて

自分の曖昧な記憶とイメージのものと違って
ためになるなぁあ。。。

と学ばせてもらってます。笑



色々と大変そうですし、

お忙しい方だと思うので

なかなか難しいと思いますが、

自分も読者の一人として応援していますので。(*^_^*)

Re: 賭神さん,お久し振りです!

カスケードさん


こんにちは。
私の方こそカスケードさんの血統分析はかなり勉強させていただいてます。

やはり一人の人間が限られた時間でできることは限界があるので
得意分野を持っている方は本当に参考成ります。

今後とも宜しくお願いいたします。

はじめまして!

競馬歴だけが伊達に長い、わいどオヤジと申します。

最近、こちらのブログを見つけまして過去記事もザッと拝読したんですが、予想のアプローチというかロジックが私とよく似てるなぁと思い、参考にさせて頂いてます。

私は現在、レース個体のレベルを数値化出来ないものかと試行錯誤しておりまして・・・

そこで賭神さんに質問なんですが、過去のレースにおいて、そのレースが瞬発質だったのか持続質だったのか明確に判断されてるんでしょうか?

もし、そうであればどんな数値を基準にされているのかご教授頂ければ幸いです。

多忙な身ですが時間があればまた寄せていただきますので、今後ともよろしくお願いします(笑)

長文失礼しました。

Re: はじめまして!

わいどオヤジさん

初めまして。
そしてコメントありがとうございます。


ご質問の瞬発質か持続質の判断方法ですが
その定義の仕方によって答えも変わるかもしれません。

例えば他のコースと比較して京都芝1600m内と瞬発力を問われるコースなのか
持続力を問われるコースなのかという意味と

同じ京都芝1600m内で、特定のレースが例年と比較して瞬発力のいるレースだったのか
持続力が必要だったレースなのかという意味なのか


私の判断材料のベースとしては
○1000万クラスの全コース(2400m以下)の平均ラップタイムの一覧とグラフは作成しています。
 それにより平均的なコース別の特性は判断できるようにしてます。
○独自の馬場差も毎週計算してます。(高速馬場なのか時計のかかる馬場なのかの判断ができるように)
○「TARGET frontier JV 」のRPCIやPCI3の指数も判断材料にしています。
○例えば皐月賞なら皐月賞で10年分ぐらいのラップデータ及びグラフは作成して、毎年更新しています。
 ※ほぼ全部の芝重賞に関して
もうブログ予想を(以前別サイトでやっていたのも含めて)3年以上やっているので、少しずつ蓄積してきたデータが財産になっています。

質問に対するお答えですが
横の比較(コース別の特性)なら、1000万の平均ラップの比較やそのレースで2着以内に入った馬が、過去どんなコースで好走していたか等を調べて判断しています。

縦の比較(同じレースの年別)なら、平均ラップと比較してペースや上りタイム、馬場差などを含めて判断しています。

これで答えになっていますでしょうか。

「レース個体のレベルを数値化」を目指されているならば、具体的な数値でペース判断ができることが望ましいと思うので「TARGET frontier JV 」のRPCIやPCI3等を活用されてみてはいかがでしょうか。
大変だと思いますが、完成したらその恩恵も凄そうですね。
がんばってください。

拙い予想ブログですが今後とも宜しくお願いいたします。

No title

大変丁寧なご回答ありがとうございます。

私の説明不足でしたね。
目指すところは縦の比較です。ただ、馬場差は考慮に入れてませんでした。

私もPCI等の数値は取り入れてますが、なかなか上手くいきませんね(苦笑)

しかし、モノにならなくても、検証していく過程でいろんな発見があるので予想と同じくらい楽しんでやってます(笑)

応援してますのでこれからも無理なさらずに頑張ってください🎵

Re: No title

わいどオヤジさん

仰る通り、自分でデータをいじっているといろんな思わぬ発見がありますよね。
これが私の血となり肉となっていると思います。

馬場差はご自分でやってみるとわかりますが
意外と信用できない日が多いです。
特に冬場(芝レースが少ない)や1日の中で降雨で馬場が変化する場合


お互いに切磋琢磨してがんばりましょう。

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: