第35回新潟大賞典 予想①

NHKMCは明らかにエーシントップより高いパフォーマンスを示している馬が見つかりましたので、その馬を軸馬にしたいと思います。

土曜日夜の予想をお楽しみに。


さて、新潟大賞典だがこのレースは11年に◎ー○(2人ー10人)で的中させた相性の良いレースである。
(昨年は外したがw その理由も日記を読めば明らかになる)


このレースを予想するには新潟2000mがどういうコースかという事を理解しないといけない。

まず、2001年以降の新潟大賞典2着以内馬がそのレース前1年間に出走したコース別の成績を披露する。

◆コース別集計
本レースより365日前までの全レース
集計期間:2001. 5.12 ~ 2012. 4. 7
ソート:着別度数順
------------------------------------------------------------------------
コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------------
東京・芝1800 5- 0- 0- 1- 0- 3/ 9 55.6% 55.6% 55.6% 461 158
東京・芝2000 4- 0- 2- 0- 0- 1/ 7 57.1% 57.1% 85.7% 232 158 ★
阪神・芝2000 3- 3- 1- 1- 1- 3/12 25.0% 50.0% 58.3% 145 200
京都・芝1800外 2- 3- 4- 0- 0- 2/11 18.2% 45.5% 81.8% 95 183 ★
阪神・芝1800外 2- 1- 0- 0- 2- 3/ 8 25.0% 37.5% 37.5% 160 81
新潟・芝2000外 2- 1- 0- 0- 1- 1/ 5 40.0% 60.0% 60.0% 162 110 ★
京都・芝2000 2- 0- 1- 1- 0- 0/ 4 50.0% 50.0% 75.0% 382 205 ★
京都・芝2400外 2- 0- 0- 0- 2- 2/ 6 33.3% 33.3% 33.3% 88 40
函館・芝2000 2- 0- 0- 0- 0- 0/ 2 100.0% 100.0% 100.0% 300 150
東京・芝1600 1- 1- 0- 0- 2- 3/ 7 14.3% 28.6% 28.6% 55 52
新潟・芝1600外 1- 1- 0- 0- 0- 2/ 4 25.0% 50.0% 50.0% 65 82
阪神・芝2200 1- 1- 0- 0- 0- 0/ 2 50.0% 100.0% 100.0% 120 180
福島・芝2000 1- 0- 0- 1- 1- 3/ 6 16.7% 16.7% 16.7% 115 38
中山・芝1600 1- 0- 0- 1- 1- 3/ 6 16.7% 16.7% 16.7% 118 43
函館・芝2600 1- 0- 0- 1- 0- 1/ 3 33.3% 33.3% 33.3% 100 56
小倉・芝1800 1- 0- 0- 1- 0- 0/ 2 50.0% 50.0% 50.0% 215 85
京都・芝3000外 1- 0- 0- 0- 0- 4/ 5 20.0% 20.0% 20.0% 126 58
福島・芝1800 1- 0- 0- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0% 110 60
函館・ダ1700 1- 0- 0- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 380 190
小倉・芝2600 1- 0- 0- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0% 880 240
------------------------------------------------------------------------

成績が良いのは
東京2000m
京都2000m
新潟2000m
京都1800m
である。

では、このコースにどういった共通点があるのかを探る。
「直線が長い」「坂が少ない」とかの曖昧ものでなく
具体的にラップ的にどういう風に共通点があるのかを掴む。

以下のグラフは成績の良かった2000mのコースをまとめたものである。
2013新潟大賞典01

共通点がおわかりいただけただろうか。

わかりやすくするために、対比としてあまり成績の良くなかった2000mのコースとの比較グラフも作成してみた。

2013新潟大賞典02


学校の先生でもこうまで親切には教えまいw


もうおわかりいただけたと思うが
簡単に言うと後2F目の11.5を切る加速ラップがある事である。

ここでトップスピードを出せない馬は、ふるい落とされてしまう。

「なんだそんな事か~。」と思っている方は多いと思うが
失礼を承知で言うならば、そんな方は知っているつもりでわかっていない。(と私は思う)
もしくは知っているだけで、上手く予想にその知識を反映させることができない人。


このポイントをきちんと上手く予想に反映できている方は、新潟コースは得意コースの黒字収支のはずである。
それぐらい予想を行う上で重要なポイントである。



単純な話、出走馬の全レースを分析し、似たような加速ラップで好走している馬をピックアップできれば馬券的中に大幅に近づく。

ラップギア理論を研究されていたり、きちんと全レースのラップ変化を記録されている方は、
新潟コースや東京コースがが得意なのではないだろうか。


もちろん私はそこまでまめに記録を付けていないし、さりとて出走予定場の全レースとは言わないが1年以内のレースのラップの変化を調べる時間も無いので、「TARGET frontier JV」を使って、ある程度似たようなラップを記録したレースを検索する方法を編み出している。


過去の新潟大賞典で機械的にその方法で適性を示すラップを記録したと思われるレースを抽出してみた結果が以下の通り。

【2012年】 上り3F:11.7-11.5-12.7 稍重
---------------------------------------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S C 性齢 斤量 頭 人 着 距離
---------------------------------------------------------------------------------
111120 5新C 11R 福島記念HG3 メイショウカンパク 牡4 55 18 7 2 芝2000(A) 3着★
111022 5京5 10R 古都SH1600 リッツィースター セ4 54 12 4 1 芝2200(A) 15着
111022 5京5 9R 北野特別1000 ダノンスパシーバ 牡4 57 7 1 1 芝2000(A) 6着
110828 4新6 11R 新潟記念HG3 ナリタクリスタル 牡5 57.5 11 5 1 芝2000(A) 7着
110508 1新6 11R 新潟大賞HG3 マッハヴェロシティ 牡5 54 16 10 2 芝2000(B) 10着
110206 2京4 11R きさらぎG3 トーセンラー 牡3 56 12 3 1 芝1800(B) 11着
110123 1中8 11R アメリカG2 ネヴァブション 牡8 58 11 3 3 芝2200(C) 14着
---------------------------------------------------------------------------------
この年は3着馬しか該当しなかった。
原因は稍重で後3Fの加速が新潟競馬場本来の加速ラップの特徴を備えていなかったためだと思っている。


【2011年】 後3F:11.7-11.2-12.2
------------------------------------------------------------------------------------
M 日付 開催 R レース名 馬名S C 性齢 斤量 頭 人 着 距離
------------------------------------------------------------------------------------
110306 1阪4 11R 大阪城SH セイクリッドバレー 牡5 56 15 2 2 芝1800(A) 1着★
101211 5阪3 9R 境港特H1000 キタサンアミーゴ   牡4 57.5 10 5 1 芝2200(A) 8着
101205 5阪2 10R 逆瀬川S1600 マッハヴェロシティ   牡4 57 11 3 1 芝1800(A) 2着★
100911 4阪1 10R 朝日チャG3 アドマイヤメジャー    牡4 56 9 1 3 芝2000(A) 13着
100904 3新7 10R 弥彦特H1000 マッハヴェロシティ   牡4 57.5 10 3 1 芝2000(A) 2着★
100829 3新6 11R 新潟記念HG3 サンライズベガ   牡6 55 17 4 3 芝2000(A) 3着★
100606 4京6 10R 下鴨SH1600 アドマイヤメジャー   牡4 57 12 2 1 芝2000(C) 13着
100131 1東2 6R 500万下* ヤングアットハート   牡3 56 11 1 2 芝2400(D) 4着
------------------------------------------------------------------------------------
この年は見事的中させた年で
1着ー4着まで全て該当馬であった。


【2010年】 上り3F:12.3-11.0-11.7
---------------------------------------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S C 性齢 斤量 頭 人 着 距離
---------------------------------------------------------------------------------
100410 2阪5 9R 大阪―ハH ニホンピロレガーロ 牡7 55 12 9 1 芝2400(B) 3着★
091219 5中5 11R ディセン ゴールデンダリア 牡5 56 9 1 3 芝1800(A) 1着★
091115 5東4 10R ノベンバ1600 チョウカイファイト 牡6 57 18 6 1 芝1800(B) 7着
091017 4東3 11R アイルラ マイネルスターリー   牡4 56 15 4 1 芝2000(A) 4着
090829 3新5 9R 浦佐特別500 トリビュートソング 牡4 57 15 2 1 芝2000(A) 8着
090808 2新7 10R 信濃川特1000 セイクリッドバレー   牡3 54 17 1 1 芝2000(A) 2着★
090214 1東5 9R テレビ山1000 チョウカイファイト 牡6 57 15 2 1 芝1600(D) 7着
---------------------------------------------------------------------------------
この年も1-4着馬が全て該当している。


【2009年】 上り3F:11.8-11.0-11.5
---------------------------------------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S C 性齢 斤量 頭 人 着 距離
---------------------------------------------------------------------------------
090308 1阪4 11R 大阪城S オースミグラスワン 牡7 58 13 1 3 芝1800(A) 10着(降着)
090222 1東8 10R アメジH1600 トウショウウェイヴ   牡4 56 11 1 1 芝2000(D) 12着
081026 4京6 9R 北野特別1000 アーネストリー   牡3 55 14 2 1 芝2000(A) 5着
081025 4東5 10R 南武特別1000 ダイバーシティ   牡3 54 17 1 2 芝2400(A) 11着
081012 4東2 11R 毎日王冠G2 アドマイヤフジ   牡6 57 16 10 3 芝1800(A) 4着
081011 4東1 8R 500万下 トウショウウェイヴ   牡3 55 18 5 2 芝2000(A) 12着
080914 4中2 10R レインボ1600 オペラブラーボ   牡4 57 14 4 1 芝2000(B) 3着★
080511 2東6 9R 八ヶ岳特1000 オペラブラーボ   牡4 57 13 2 1 芝1800(A) 3着★
080315 1阪5 11R 大阪城SH オースミグラスワン 牡6 56 16 2 1 芝1800(A) 10着(降着)
080308 1阪3 9R 淡路特別1000 ニホンピロレガーロ 牡5 57 12 8 2 芝2400(A) 2着★
080223 2京7 11R 京都記念G2 アドマイヤフジ   牡6 57 16 4 2 芝2200(C) 4着
080209 1東3 11R 白富士S オースミグラスワン 牡6 55 14 4 3 芝2000(D) 10着(降着)
---------------------------------------------------------------------------------
この年は2-5着が該当馬であった。
1着のシンゲンはぎりぎり検索にかからない記録で、ほんの少し条件を緩めたら該当馬であった。


【2008年】 上り3F:11.1-10.9-11.1
---------------------------------------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S C 性齢 斤量 頭 人 着 距離
---------------------------------------------------------------------------------
080412 2阪5 10R 大阪―ハH シルクネクサス 短 牡6 56 15 4 1 芝2400(B) 4着
080315 1阪5 11R 大阪城SH オースミグラスワン 牡6 56 16 2 1 芝1800(A) 1着★
080209 1東3 11R 白富士S オースミグラスワン 牡6 55 14 4 3 芝2000(D) 1着★
071111 5京4 10R ドンカH1600 ピースオブラヴ 牝5 53 17 9 1 芝1800(B) 15着
070826 3新6 11R 新潟記念HG3 トウショウヴォイス 牡5 52 18 10 2 芝2000(A) 12着
070505 1新3 11R 新潟大賞HG3 ブライトトゥモロー 持 牡5 55 16 4 1 芝2000(B) 11着
---------------------------------------------------------------------------------
この年は1着馬と4着馬しか該当していないが、2-3着馬は上り3Fのラップでもわかる通り、スローの前残りの展開の恩恵を受けた馬であった。



この通り、過去のレースの好走馬を高確率で拾えている。
ハンデ戦なので能力差が少なくなり、コース適性の有無で好走できる馬が拾えるのである。

残念ながら、苦労して見つけた方法なのでお教えはできないが
今年の出走馬で条件に該当する馬をお教えする。

【2013年】
---------------------------------------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S C 性齢 斤量 頭 人 着 距離
---------------------------------------------------------------------------------
130421 2東2 10R 府中S1600 ゴールデングローブ 牝5 55 13 8 1 芝2000(A)
130217 1小4 11R 小倉大賞HG3 ダコール 牡5 55 16 2 2 芝1800(A)
121014 4東5 11R アイルラ リルダヴァル 牡5 55 13 1 2 芝2000(A)
120929 4中8 9R 習志野特1000 サトノアポロ 牡4 57 14 3 1 芝2000(C)
120902 3新8 11R 新潟記念HG3 アスカクリチャン 牡5 57 18 8 3 芝2000(A)
120826 2小A 11R 小倉日経 タガノエルシコ 牡7 56 16 9 2 芝1800(B)
120826 2小A 11R 小倉日経 リルダヴァル 牡5 55 16 1 3 芝1800(B)
120811 2小5 11R 釜山SH1600 ダコール 牡4 57.5 9 1 1 芝2000(A)
120527 2東C 8R 青嵐賞1000 サクセスパシュート 牡4 57 14 1 2 芝2400(C)
120512 3京7 11R 都大路S タガノエルシコ 牡7 56 16 6 3 芝1800(D)
120422 2東2 10R 府中S1600 ダコール 牡4 57 12 1 2 芝2000(A)
120205 1東4 10R 早春S1600 ダコール 牡4 56 14 2 2 芝2400(D)
120128 1東1 11R 白富士S セイクリッドバレー 牡6 58 14 8 3 芝2000(D)
---------------------------------------------------------------------------------
※あくまでも機械的に抽出したものであり、上記レースが全て新潟コースへの適性を示したものではない。

この中から上位馬が出る可能性が高い。


赤ヘル氏にお教えいただいたヴェルデグリーンは上記レースに入っていないが
2走前の「調布特別」は十分に新潟コースへの適性を示していると考えてもいいのではないだろうかと思っている。

スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

コメントは初ですが、いつも噛み締めるように拝見している競馬初心者です。たくさん教えてくださいね。こんな素敵なブログに出会えて嬉しいです。

Re: こんばんは

若輩者さん

身に余る光栄なコメントありがとうございます。
こうしたコメントを頂戴できるので、ブログがやめられないのかもしれません。

なんか偉そうに書いてますが、内心はビクビクしながら書いてますw
役に立ちそうな所だけ上手く活用してください。


それと予想力アップには、他人の予想を見るだけで無く
自分で予想を組み立てて文字に起こして記録しておくことをお勧めます。
別にブログ等で他人に公開する必要はなく、自分だけのメモで大丈夫です。

私自身どれほど過去の予想日記に助けられらたことか。
外した時も、自分の予想のどこがいけなかったのか冷静に振り返れますしね。


いろんな予想ブログ等のいいとこどりをしようと巡回しているだけでは
時間だけ無駄に過ごして予想力はアップしないと思います。
やっぱり自ら汗をかいて、考えを構築し書いて整理すると成長が全く違うと思います。

余計な事を沢山書きましたが、今後とも宜しくお願いします。

プリンシパルSの予想をしてほしいね~。
ピュアソルジャー、ミエノワンダー、インパラトールぐらいしか買いたい馬がいなくて困ってるんでね~。
京都新聞杯はマズルファイヤーの馬連でキズナが入ってこなければいいなぐらいの気持ちで購入だね~。(または、マズルファイヤーキズナの2頭軸マルチだね~)

ヴェルデグリーン

のこと、別に書き込みまでしてもらってありがとうございます。
名前挙げられた馬の中でもタガノは除外確実。そしてゴールデンはヴィクトリアにいくみたいです。
ゴールデンは楽しみにしています。牡馬相手に東京1800mを1600万定量戦で勝ち上がる力あれば牝馬のG1ならチャンスあるのでは思ってます。

新潟は残った六頭にヴェルデ足してあとは馬券の買い方なんですよね~土曜の予想楽しみにしてます♪
もちろん参考にさせてもらった上で自己責任でやりますので(笑)

Re: ヴェルデグリーン

赤ヘルさん

追加の情報ありがとうございます。
ゴールデンは府中牝馬Sで牝馬の一流処といい勝負してますからね。

それを考えると府中Sでは不当な人気でしたね。

新潟大賞典はいろいろ分析してますが
以外に切れ味鋭い馬が少ないので、前残りもあるかもしれないですね。
※過去の傾向では逃げ・先行馬は不利ですが
プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: