第67回安田記念(レース相性)

6月はゆっくりできるかと思ったんですけどね・・・。





過去記事も参考にしていただき
第65回安田記念(好走馬の特徴)
第65回安田記念(1着馬)

安田記念と相性の良いレースを調べてみました。
過去の分析からG2以上のレース実績が必要なことが分かっているので
G2以上のレースに絞ってあります。
データは2005年以降の過去16か月以内の芝古馬混合G2以上で2着以内の馬が安田記念に出走した場合の結果集計です。
安田01

その結果、次の事がわかりました。
芝1400m以下のレースの場合、速い上りを記録した馬が安田記念では好走しやすいこと
芝1600mや芝1800mでは上り6位以下でも好走率が悪くないこと
マイル戦は安田記念2着以内馬は好走率が高いが、それ以外のマイル戦の2着以内馬はそれほど好走率が高いわけではないこと
天皇賞秋と大阪杯で2着以内に入った馬の好走率は異常に高いこと

まあ、これはマイル路線より2000m前後の路線が本質的にレベルが高いことが原因だと思われます。

あれ、そういえば大阪杯と天皇賞秋で両方とも2着に入ったことがある馬が1頭いましたね。



6月はまた(月額の)有料記事にする予定です。
悪しからずご了承ください。


スポンサーサイト

テーマ : 競馬【各種分析】
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: