第36回ジャパンカップ(予想)

さてどんな結末が待っていますでしょうか。


まず、前走G1以外で負けている馬はさすがに来ないと思いますので消します。

<前走G2以下で負けている馬>
フェイムゲーム
ワンアンドオンリー
サウンズオブアース
ヒットザターゲット
ラストインパクト

当然1着でも条件戦からの馬は消します。
トーセンバジル

外国馬も消します。
イキートス
イラプト
ナイトフラワー

ここで残りは
キタサンブラック
ビッシュ
ゴールドアクター
ルージュバック
ディーマジェスティ
レインボーライン
リアルスティール
シュヴァルグラン

また、今年のメンバーではペースは速くなりそうにないと判断しますので
毎日王冠>天皇賞ローテ組を消します。
リアルスティール
ルージュバック

<残り>
キタサンブラック
ビッシュ
ゴールドアクター
ディーマジェスティ
レインボーライン
シュヴァルグラン

ここで前走菊花賞組を見てみると、JCが2.24.2以上のタイムで決着(良)した年の
菊花賞組で馬券になった馬を見ると
ローズキングダム(神戸新聞杯1着)
ドリームパスポート(神戸新聞杯1着)
コスモバルク(セントライト記念1着)
デルタブルース(1600万 芝2500m1着)
スペシャルウィーク(神戸新聞杯1着)
ウイニングチケット(京都新聞杯1着)
いずれも菊花賞の前走を2000m超の距離で1着(しかも上り1位が多い)のキャリアがある。
スピードの足りないステイヤータイプではダメなことがわかる。

となるとレインボーラインはかなり怪しい。
そもそも札幌や京都(菊花賞)で好走する時点で、ジリぽいので、東京向きかどうか怪しい。
NHKMCで好走しているがあまりギアチェンジのいらないラップであった。
なので、消す。

<残り>
キタサンブラック
ビッシュ
ゴールドアクター
ディーマジェスティ
シュヴァルグラン


更にゴールドアクターであるが、この馬底が見えていないようで
実は見えている気がします。

そもそもスクリーンヒーロー産駒自体が前に紹介した通り、あまり東京を得意としていない。
ア共和国勝ちも重馬場でのもの。
有馬記念で人気薄で好走できたのも、東京で目立つパフォーマンスではなかったのに
中山に代わって一気に上げてきた感があります。

有馬記念 マリアライトと0.1秒差
日経賞 マリアライトと0.3秒差
オールカマー マリアライトと0.3秒差

大体マリアライトと0.3秒差という安定した能力を発揮しているのが、この馬の能力であり
しかも中山コースが得意とは考えられないだろうか。

マリアライトは少し時計のかかる馬場が得意で、中山も適性がある方だと思われる。

また、本気でJCを取りに来るなら、一度東京コースを経験させて、脚を図っておきたいのが普通だと思うが
確実に好走できそうな中山のオールカマーを使ってきた。
石橋を叩いて渡る慎重を見せているので、あくまでも本気で狙っているのは有馬記念ではないかだろうか。

なので消す。

【予想】
◎シュヴァルグラン(3着)
○キタサンブラック(1着)
▲ディーマジェスティ
△ビッシュ

JCで3歳牝馬は外せない。

【結果】
ワイドのみ的中。
馬連と3連複外しました。
20161127tkyo11r_02.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: