第33回マイルチャンピオンシップ(ロードクエスト)

今回ロードクエストが一番評価に悩む馬でしょうか。

以下の記事は、あくまでも現時点での私の推測です。
今後評価が変わる可能性があります。


ロードクエストの父はマツリダゴッホです。
マツリダゴッホ産駒の特徴は、たぶん野芝(高速馬場)が得意なんじゃないかと思います。

まず、芝とダートの成績ですが
◆馬場状態別集計
集計期間:2013. 6. 2 ~ 2016.11.13
---------------------------------------------------------------------------------------
馬場状態 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------------------------------------------
芝 68- 75- 90- 74- 68- 722/ 1097 6.2% 13.0% 21.2% 95 93
ダート 15- 16- 18- 12- 21- 300/ 382 3.9% 8.1% 12.8% 28 45
---------------------------------------------------------------------------------------
芝の方が圧倒的に好成績です。

芝はG1で2着もありますが、ダート戦は
◆クラス別集計
集計期間:2013. 6. 2 ~ 2016.11.13
限定条件:ダートのみ
-------------------------------------------------------------------------
クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率
-------------------------------------------------------------------------
新馬 1- 0- 1- 0- 0- 9/ 11 9.1% 9.1% 18.2%
未勝利 9- 8- 7- 6- 11- 197/ 238 3.8% 7.1% 10.1%
500万下 5- 8- 10- 6- 7- 79/ 115 4.3% 11.3% 20.0%
1000万下 0- 0- 0- 0- 3- 12/ 15 0.0% 0.0% 0.0%
1600万下 0- 0- 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
OPEN特別 0- 0- 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
G3 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
G2 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
G1 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
-------------------------------------------------------------------------
1000万で馬券になった馬すらいない状態です。


あまりパワーのあるタイプでないことがわかります。

一方、芝の月別成績を見てみると
MCS07.jpg
6月ー11月が好成績なのがわかります。
ひところ早熟と言われていた時期もありましたが
◆年齢別集計
集計期間:2013. 6. 2 ~ 2016.11.13
限定条件:芝のみ
----------------------------------------------------------------------------
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------------------------------
2歳・7-9月 19- 19- 26- 13- 12- 111/ 200 9.5% 19.0% 32.0%
2歳・10-12 13- 15- 22- 13- 10- 134/ 207 6.3% 13.5% 24.2%
3歳・1-3月 7- 10- 7- 13- 11- 96/ 144 4.9% 11.8% 16.7%
3歳・4-6月 7- 11- 19- 8- 13- 118/ 176 4.0% 10.2% 21.0%
3歳・7-9月 13- 5- 4- 14- 10- 93/ 139 9.4% 12.9% 15.8%
3歳・10-12 2- 3- 0- 1- 6- 30/ 42 4.8% 11.9% 11.9%
4歳・1-3月 0- 0- 1- 2- 1- 22/ 26 0.0% 0.0% 3.8%
4歳・4-6月 1- 2- 1- 1- 1- 28/ 34 2.9% 8.8% 11.8%
4歳・7-9月 3- 4- 3- 5- 1- 26/ 42 7.1% 16.7% 23.8%
4歳・10-12 0- 0- 3- 1- 2- 14/ 20 0.0% 0.0% 15.0%
5歳・1-3月 2- 3- 1- 3- 0- 14/ 23 8.7% 21.7% 26.1%
5歳・4-6月 0- 2- 2- 0- 0- 15/ 19 0.0% 10.5% 21.1%
5歳・7-9月 1- 1- 1- 0- 1- 15/ 19 5.3% 10.5% 15.8%
5歳・10-12 0- 0- 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
----------------------------------------------------------------------------
今のところ4歳夏までは普通に好成績です。

早熟と噂されたのは、この季節による成績の変動が大きいからではないでしょうか。
不思議とロードクエストの成績も、上記の月別の成績とリンクしませんかね。

ダートが苦手で夏場の成績が良いなら、野芝(高速馬場)が得意という風に解釈できないでしょうか。
実際NHKMCも1.32.9という速いタイムで好走しています。

なので、あくまでも推測ですがロードクエストが得意なのは
緩急の流れがあるレースより、一定の速いスピードでラップを刻みレコード決着するようなレースじゃないかと思っています。
■NHKMCのレースラップ(勝ちタイム1.32.8)
12.3-10.7-11.3-11.7-11.7-11.3-11.5-12.3
■京王杯AHのレースラップ(勝ちタイム1.33.0)
12.5-11.2-11.4-11.3-11.6-11.7-11.5-11.8

■富士Sのレースラップ(勝ちタイム1.34.0)
13.0-11.5-11.8-11.8-11.7-11.2-11.2-11.8

もう一つ血統的な話をすると
MCS08.jpg
SS系×Danzig系という血統構成になります。


似たような構成でG1好走馬を挙げると
ミッキーアイル(スワンS)
フィエロ(マイルCS)
クイーンズリング(エ女王杯)
ジェンティルドンナ(秋華賞)
フェノーメノ(菊花賞・天皇賞春)
ドナウブルー(マイルCS3着、京都牝)
高速決着に強い馬が多い気がしませんか。

2010年以降
SS系×Danzig系の古馬G1での成績
MCS09.jpg

なので、ロードクエストはマイルCSが向くか向かないかと問われたら、割と向く方だと思います。
但し、野芝が得意でパンパンの高速馬場向きと思われるので
馬場が渋ったり、緩急のあるラップ(勝ちタイムが遅い)になると惨敗もあり得るんじゃないかと思ってます。


スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: