第154回天皇賞(秋)(予想の根拠)

天皇賞秋の勝ち馬は大きく2つのタイプに分類されると思っています。

<A群>
ラブリーデイ
スピルバーグ
ジャスタウェイ
エイシンフラッシュ
ブエナビスタ
カンパニー
ウオッカ
ヘヴンリーロマンス

<B群>
トーセンジョーダン
メイショウサムソン
ダイワメジャー
ゼンノロブロイ
シンボリクリスエス

A群は自身で上り33秒前半以下のキレッキレの足が使えるタイプの馬です。
B群はそうではない馬。

最近は馬場の高速化が著しいので、B群でも現在ならA群に分類される馬もいるかもですが。


そして最近はA群タイプの馬が1着だけでなく、上位を占めています。
※詳しくはご自身でお調べください。


そこで、次の条件で過去の天皇賞秋の出走馬を調べると好走率が高いことがわかります。
<条件>
■重賞
■自身の上り33以下
■3着以内
■1600m以上
■新潟除く

<2015年>
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
151012 4京3 11R 京都大賞G2 ラブリーデイ 1着
141025 4東6 11R 富士SG3 ステファノス 2着
------------------------------------------------
該当馬で1-2着でした。
※去年気が付いていれば1点で70倍以上でしたねw

<2014年>
該当馬無し
そこで次の条件に緩めると
★33.3以下
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
141012 4東2 11R 毎日王冠G2 スピルバーグ 1着
140224 1東6 11R 共同通信G3 イスラボニータ 3着
131124 5東8 11R JCG1 デニムアンドルビー
------------------------------------------------
1着馬と3着馬が該当

<2013年>
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
131006 4東2 11R 毎日王冠G2 エイシンフラッシュ 3着
131006 4東2 11R 毎日王冠G2 ジャスタウェイ 1着
130609 3東4 11R エプソムG3 ジャスタウェイ 1着
121125 5東8 11R JCG1 ジェンティルドンナ 2着
121007 4東2 11R 毎日王冠G2 ジャスタウェイ 1着
------------------------------------------------
該当馬で1-2-3着独占

<2012年>
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
121007 4東2 11R 毎日王冠G2 ジャスタウェイ 6着
111009 4東2 11R 毎日王冠G2 ダークシャドウ 4着
------------------------------------------------
この年は該当せず。
※個人的にはジャスタウェイが該当してもおかしくなかったと思っているのですが

<2011年>
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
111009 4東2 11R 毎日王冠G2 ダークシャドウ 2着
111009 4東2 11R 毎日王冠G2 ミッキードリーム
------------------------------------------------

<2010年>
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
091115 5京4 11R エリザベG1 ブエナビスタ 1着
------------------------------------------------

<2009年>
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
091011 4東2 11R 毎日王冠G2 カンパニー 1着
090418 2阪7 10R マイラーG2 カンパニー 1着
------------------------------------------------

<2008年>
該当馬無し
無し
★33.3以下 に条件を緩めると
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
080518 2東8 11R ヴィクトG1 ウオッカ 1着
071014 4京5 11R 秋華賞G1 ウオッカ 1着
------------------------------------------------

2007年以前は条件合致馬が好走しにくくなります。
恐らく馬場の変化で上記のようなトップスピードに秀でた馬が、東京コースでは好走しやすい変化が現れたんだと推測しています。

もう一つ
牝馬の成績
◆レース名別集計
集計期間:2003.11. 2 ~ 2015.11. 1
限定条件:牝馬のみ
ソート:着別度数順
---------------------------------------------------------------------------------------------
レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------------------------------------------------
天皇賞秋G1 3- 4- 3- 3- 2- 4/ 19 15.8% 36.8% 52.6% 424 246
---------------------------------------------------------------------------------------------
牡馬と比較してもかなり凄いです。
牝馬が好走しやすいという事は瞬発力が要求されるレースという事で、上記のデータに合致します。

<参考>
◆年齢別集計
集計期間:2003.11. 2 ~ 2015.11. 1
限定条件:牝馬のみ
------------------------------------------------------------------------------------------
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------------------------------
3歳 0- 1- 0- 1- 0- 0/ 2 0.0% 50.0% 50.0% 0 515
4歳 2- 2- 2- 1- 1- 1/ 9 22.2% 44.4% 66.7% 54 222
5歳 1- 1- 1- 1- 1- 2/ 7 14.3% 28.6% 42.9% 1082 235
6歳 0- 0- 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
------------------------------------------------------------------------------------------
今年は4歳牝馬がいますね。


さて今年の条件合致馬ですが
<2016年>
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
160612 3東4 11R エプソムG3 ルージュバック
160105 1中1 11R 中山金杯HG3 ヤマカツエース
151012 4京3 11R 京都大賞G2 ラブリーデイ
------------------------------------------------
となります。

但し、先に紹介した条件合致馬のほとんどが東京コースだったことを踏まえると
ルージュバックが最も適性が高いと思われます。

但し懸念点がないわけでもなく
○馬体重減の噂
○金曜日の雨で馬場がどこまで回復するか
○超ハイペース(持続力戦)になったら

というのが考えられます。

昨年のような馬場なら迷わずルージュバック本命でした。
ペースが速くなるとモーリスあたりが有利になる気がします。

逆にエイシンヒカリやリアルスティール、サトノノブレス、ロゴタイプなんかは切れ不足で適性が低いと思います。

メンバーを見るとハイペースになりそうなのですが、ペース読みだけは本当に難しく昨年でもハイペースになっておかしくなかったのにスローでしたので、平均すれば天皇賞秋は切れが要求されるレースになる方が多いというスタンスで臨みたいと思います。
※例え今年はずれても平均的には的中確率が高い方を選ぶという考え方


大穴ヤマカツエースは今年の金杯で33.0の上りで勝っています。
その後、PCI3が58を超えるような瞬発力戦を走っていないので、もしかしたら瞬発力戦が得意な可能性があります。
全く人気がないのでその可能性に賭けてみました。

有料記事に書いたことは触れられないので、根拠はこの辺りで終了とさせていただきます。

スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます

十二分な内容でした。

Re: ありがとうございます

若輩者さん


これで的中できれば言う事無しなのですが。

お疲れさまです

私は、ヤマカツエースの複を買うつもりだったので、ワクワクしてます。

お疲れさまです

砕け散りましたが、東京最終で取り戻しました。
秋天の回顧をしていただけると嬉しいです。

すけべ心が出てしまいましたが、隣のリアルスティールでしたね(残念)枠なら的中でしたか(爆)

仕事が忙しいのなら、いいですが、プチ心配しております。

Re: タイトルなし

虎絆さん


ご心配をおかけしたようですが
仕事に追われて競馬どころではない状態でした。

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: