第36回新潟2歳S(1着馬の予測)

有料記事にしようかと思いましたが、最近全く当たっていないので罪滅ぼしに無料で公開する事にしました。
と言っても的中を保証するものではないですし、馬券の購入は自己責任でお願いします。

さて、1着馬を当てることができるとかなり予想が楽になります。
という事で過去のレース傾向から1着馬を探ります。

過去の1着馬の前走クラスは以下の通りです。
◆前走クラス別集計
集計期間:2002. 9. 1 ~ 2015. 8.30
---------------------------------
前走クラス 着別度数
---------------------------------
新馬 7- 0- 0- 0- 0- 0/ 7
未勝利 1- 0- 0- 0- 0- 0/ 1
OPEN特別 4- 0- 0- 0- 0- 0/ 4
---------------------------------
前の記事でも述べた通り、最近の傾向は変化しており
OP特別組はダリア賞・マリーゴールド賞で最後は09年以来出現してません。
個人的には今後はほとんど可能性が無いと思ってます。

残りは新馬勝ちと未勝利勝ちが7:1で
圧倒的に新馬勝ちの馬が好成績です。
未勝利組が勝ったのはレコード決着になった年です。

ここで、1-2着の前走距離を見てみます。
新潟2歳02

まず、ステップレースに大きな大変換があったのは12年と考えて良いと思います。
この年から6月の東京2歳戦が始まり、中京のコース改修と7月からの2歳戦が開始されました。

その12年から毎年芝1600m以上の馬が2着以内に入っているのがわかります。
ここ2年は全馬1600m以上の馬です。

次に衝撃的なデータをお見せしましょう
前走の開催場所別の一覧です。
新潟2歳03

前走新潟開催出走馬は緑色を塗ってますが、はっきりと13年を境に傾向が変わっているのがわかりますよね。
しかも、東京開催出走馬は毎年2着以内に入っています。

12年以降、どの開催のレベルが上がって、どの開催のレベルが下がったのか明らかだと思います。
備考に書いてある通り、前走新潟開催出走馬に人気が無かったわけではありません。
13年以降も毎年「同じ新潟開催を勝った馬だから・・・。」と3番人気以内馬馬がいて凡走をしています。

ちなみに6月東京芝1600m新馬を上がり1位で1着になった馬の次走成績は次の通りです。
■東京芝1600m上がり1位で1着馬の次走
◆馬場状態別集計
本レースより後の1走
集計期間:2013. 8. 3 ~ 2015. 9.27
------------------------------------------------------------------
馬場状態 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------
芝 3- 2- 0- 0- 1- 3/ 9 33.3% 55.6% 55.6% 197 116
------------------------------------------------------------------
◆クラス別集計
本レースより後の1走
集計期間:2013. 8. 3 ~ 2015. 9.27
------------------------------------------------------------------
クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------
500万下 0- 1- 0- 0- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 120
OPEN特別 1- 1- 0- 0- 1- 3/ 6 16.7% 33.3% 33.3% 51 48
G3 2- 0- 0- 0- 0- 0/ 2 100.0% 100.0% 100.0% 735 320
G2 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
G1 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
------------------------------------------------------------------
複勝率が55%を超えて、回収値も100円を超えています。
また強気に重賞に挑戦した馬は2戦2勝です。


参考に同様に福島芝1800mを調べると、2例しかないのですが
■福島芝1800m上がり1位で1着馬の次走
---------------------------------------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S C 性齢 斤量 頭 人 着 距離
---------------------------------------------------------------------------------
160813 1札5 10R コスモス マイネルザウバア 牡2 54 10 2 2 芝1800(A)
140906 2札5 11R 札幌2歳G3 ミュゼエイリアン 牡2 54 14 8 4 芝1800(C)
---------------------------------------------------------------------------------
OP特別2着と(2歳主流重賞)札幌2歳S4着ならかなり優秀だと思います。


ここで、新潟芝1600m新馬上がり1位1着を12年以降と以前にわけて調べると

■新潟芝1600m上がり1位で1着馬の次走
◆馬場状態別集計
本レースより後の1走
集計期間:2012. 8.26 ~ 2015.11.29
------------------------------------------------------------------
馬場状態 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------
芝 1- 1- 2- 0- 0- 5/ 9 11.1% 22.2% 44.4% 45 63
------------------------------------------------------------------
◆クラス別集計
本レースより後の1走
集計期間:2012. 8.26 ~ 2015.11.29
------------------------------------------------------------------
クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------
500万下 0- 1- 2- 0- 0- 1/ 4 0.0% 25.0% 75.0% 0 100
OPEN特別 0- 0- 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
G3 1- 0- 0- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0% 102 42
G2 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
G1 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
------------------------------------------------------------------
500万では好走してますが、OP以上では不振です。

11年以前の場合は
◆馬場状態別集計
本レースより後の1走
集計期間:2002. 9. 1 ~ 2011.11.19
------------------------------------------------------------------
馬場状態 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------
芝 1- 5- 1- 3- 1- 7/18 5.6% 33.3% 38.9% 21 121
------------------------------------------------------------------
◆クラス別集計
本レースより後の1走
集計期間:2002. 9. 1 ~ 2011.11.19
------------------------------------------------------------------
クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------
500万下 0- 0- 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
OPEN特別 0- 1- 0- 1- 0- 3/ 5 0.0% 20.0% 20.0% 0 22
G3 1- 4- 1- 2- 1- 4/13 7.7% 38.5% 46.2% 29 160
G2 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
G1 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
------------------------------------------------------------------
いかがでしょうか。
新潟2歳Sでまず、疑ってみるべきは前走新潟コース出走馬であることがわかっていただけましたでしょうか。


となると、1着馬候補は「前走新潟コース以外の新馬戦で芝1600m以上で上がり1位で1着馬」という事になりませんでしょうか。
この場合該当馬は次の3頭になります。

------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
160703 3名2 5R 新馬 モーヴサファイア 芝1600m
160703 2福2 5R 新馬 アピールバイオ 芝1800m
160612 3東4 6R 新馬・牝 ウインシトリン 芝1600m
------------------------------------------------

個人的にはアピールバイオか ウインシトリンのどっちかだと思ってます。

アピールバイオのストロングポイントは
「2歳新馬0.8秒差以上勝ち、後1F:12以下、PCI356以上」
つまり、スローペースにもかかわらずかなり離して勝った馬という事になるのですが
該当馬が
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
160703 2福2 5R 新馬 アピールバイオ
150809 2新4 5R 新馬 イモータル
130928 4阪8 5R 新馬 バンドワゴン
130714 2福6 5R 新馬 マイネグレヴィル
110723 3新3 5R 新馬 ジャスタウェイ
100905 3新8 5R 新馬 サトノフローラ
091212 4名1 4R 新馬 ビーチランデブー
070616 3阪1 5R 新馬 ポルトフィーノ
061105 6京2 6R 新馬 ヴィクトリー
050821 1札4 4R 新馬 マツリダゴッホ
040904 1札7 3R 新馬 アドマイヤメガミ
031011 3東1 3R 新馬 ハイアーゲーム
020803 2新7 6R 新馬 ヨシサイバーダイン
------------------------------------------------
という風になりまして

該当馬の次走成績が
◆クラス別集計
PCI3:指56~99・本レースより後の1走
集計期間:2002. 9. 1 ~ 2015.10.10
------------------------------------------------------------------
クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------
500万下 1- 1- 0- 0- 1- 0/ 3 33.3% 66.7% 66.7% 40 73
1000万下 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
1600万下 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
OPEN特別 1- 1- 1- 0- 0- 1/ 4 25.0% 50.0% 75.0% 47 107
G3 0- 3- 0- 0- 0- 2/ 5 0.0% 60.0% 60.0% 0 132
------------------------------------------------------------------

と、かなり素晴らしいものになります。


ウインシトリンのストロングポイントは・・・・・・
全部言ったらつまんないですよね。

おやすみなさい。



<追記>
モーヴサファイアを嫌う理由は、前走のラップです。
超ハイペースの割と消耗型ラップなんですよね。
当然上がりのかかるレースになっており、この馬サンデーの血もないので
切れ負けするんじゃないかと心配してます。



【結果】
ハズレ!

◎アピールバイオ (4着)
○ウインシトリン
▲ヴゼットジョリー (1着)
△イブキ (3着)
の予想でした。

ヴゼットジョリーは新馬上がり1位組でTwitterでフローさせていただいているパドックくんが週初めからイチオシだったのと、しっちぃ☆さんもピックアップしていたので。
こおお二人は凄いですね。

イブキは毎年3着以内を出している東京開催勝ち上がり組で、最近のトレンドの1800m組なので。
オーバースペックさえいなければ儲かったのにな~。

アンカツさんも仰ってますが、展開次第ではアピールバイオが勝つシナリオもあったそんなレースだったように思います。


スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: