第11回キーンランドカップ(血統傾向)

先週の北九州記念でも触れた短距離の血統傾向について
今週も触れてみます。

同じ洋芝で行われる函館SSとキーンランドCでは、明らかに血統傾向が違います。
<函館SS 種牡馬成績>
函館SS01
<キーンランドC 種牡馬成績>
キーン01

明らかに複勝率や回収値で判断するならば
函館SS サンデー系やテスコボーイ系(サクラバクシンオー産駒)の成績が優秀で
キーンランドCはミスプロ系やノザンダンサー系が優秀です。

これまでの私の持論が正しければ、
函館⇒瞬発力が問われるコース
札幌⇒持続力が問われるコース
という事になります。

さて、これは正しいのでしょうか。

まず、函館SSとキーンランドCのラップの比較です。
キーン02

私見ですが
函館SSは後3Fが11.64-11.54-12.05
キーンランドCは後3Fが11.49-11.44-11.74
となっており、一見最後に大きく失速する函館SSの方が持続力戦の方に思えますが
後3Fから後2Fへの加速を見た時に
函館SSは約0.1秒の加速
キーンランドは約0.05の加速となっています。
また、コース形状を考えるならば、札幌競馬場の方がコーナーはかなり緩いです。
そして、スタートの直線は函館の方が長いです。

つまり、函館SSは最初直線が長いため、札幌よりスピードに乗りやすく
その後、大きく緩んでコーナーがきつい中で札幌よりも加速して、最後に大きく失速します。

このコーナーがきつい条件で大きく加速することが、最後の失速につながっており、
レース中の緩急は函館の方が大きいと個人的には考えます。

個人的な結論としては
札幌芝1200mより函館芝1200mの方が緩急が大きく、加速力や瞬発力を問われるコース
という判断をしました。


少々強引かもしれませんが、北九州記念でハイペースならミスプロ系を狙うべきと申し上げましたが、個人的には正しかったんじゃないかと考えております。

応用で、函館コースで好走していたミスプロ系を札幌でハイペースになりそうなら狙い撃つという考え方もあるかもしれません。
逆に函館のスローで好走していたバクシンオー産駒を札幌で嫌うというのもありかもです。


このように、どうしてそういう傾向が表れるのかを原因を認識して予想するのと、単純に札幌芝1200mをタゲで集計して、ミスプロとノーザンD系が好走しやすいと漠然と認識しているのでは、少しずつ差が出るのではないでしょうか。


また、血統傾向から逆引きで、対象レースのラップを瞬発力が必要なレースなのか、持続力が必要なレースなのか判断することも可能になります。




<<追 記>>
年齢別成績を比べても
■函館SS
◆年齢別集計
集計期間:2001. 7. 1 ~ 2016. 6.19
限定条件:牡・セン馬のみ
----------------------------------------------------------------------------
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
----------------------------------------------------------------------------
3歳 1- 3- 3- 1- 2- 13/ 23 4.3% 17.4% 30.4% 39 153
4歳 0- 2- 2- 2- 1- 12/ 19 0.0% 10.5% 21.1% 0 41
5歳 3- 1- 2- 3- 1- 29/ 39 7.7% 10.3% 15.4% 37 36
6歳 1- 5- 2- 3- 5- 22/ 38 2.6% 15.8% 21.1% 47 93
7歳 1- 1- 1- 2- 1- 18/ 24 4.2% 8.3% 12.5% 149 127
8歳 0- 0- 0- 2- 2- 8/ 12 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
----------------------------------------------------------------------------

■キーンランドC
◆年齢別集計
集計期間:2006. 8.27 ~ 2015. 8.30
----------------------------------------------------------------------------
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
----------------------------------------------------------------------------
3歳 1- 0- 1- 0- 1- 14/ 17 5.9% 5.9% 11.8% 41 20
4歳 3- 2- 2- 3- 1- 9/ 20 15.0% 25.0% 35.0% 60 67
5歳 3- 1- 4- 1- 2- 20/ 31 9.7% 12.9% 25.8% 130 82
6歳 1- 5- 1- 4- 5- 25/ 41 2.4% 14.6% 17.1% 30 59
7歳 0- 1- 1- 1- 0- 19/ 22 0.0% 4.5% 9.1% 0 28
8歳 1- 0- 0- 0- 0- 7/ 8 12.5% 12.5% 12.5% 2017 282
----------------------------------------------------------------------------

開催時期が早く不利な函館SSの方が3歳馬が活躍しています。

この傾向もラップと血統傾向に合致しますね。


スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: