第83回東京優駿(簡単回顧)

無事マカヒキのコロガシが成功したダービーを簡単に振り返ります。

Twitterでもつぶやきましたが
今回のダービーは皐月賞からパフォーマンを上げてくる馬はどの馬なのかという判断がポイントだったように思います。

私はマカヒキとサトノダイヤモンドの名前を挙げていたのですが
その理由は経験値です。

それまでスローペースの経験値しか無かった2頭がレコード決着となった皐月賞のペースに対応するのは大変だったと想像しました。
前々から申し上げていますが、加速ラップを記録した馬はある程度のハイペースでも耐えられます。
そもそも素質が高く、基礎スピードがあるからです。

しかし、レコード決着となるようなペースに対応するのはきつくなります。
これは過去の2-3歳戦のレースラップを何百・何千と分析して来た経験からの判断です。
しかし、1度経験するとその後は慣れるのか耐えられるようになります。

その点でディーマジェスティは共同通信杯で速いペースの経験がありました。

皐月賞で似たような位置から似たような上がりを使った後に
今度は舞台を東京に変えた時にマカヒキとディーマジェスティはどっちが上に来るのか

サトノダイヤモンドとリオンディーズとエアスピネルはどの馬がパフォーマンスを上げてくるのか。
その見極めができるかどうかがダービーの的中を手に入れられるかどうかの明暗を分けたのかもしれません。


また、ヴァンキッシュランはやはり惨敗しました。
そのコース本来のラップでは無いラップで好走した馬は、やはり凡走する可能性が高いですね。


以上簡単ですがダービーの回顧です。


20160529tkyo10r_03.jpg
スポンサーサイト

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

完璧でした、お見事です。馬単にすれぱ良かった(自分)次は、神戸新聞杯へ、転がすのでしょうか(爆)

マカヒキ

賭神様

いやー、お互いいい結果で春のクラシックを締めくくれましたね!やはり、今年は皐月組が抜けていましたね。僕の友人にはその他路線の伏兵を気にする人もそこそこいたんですが、僕は皐月上位組以外が馬券に絡むことはないと信じきっていました。マイネルハニーがスロー〜平均ペースで逃げることはほぼ確定だと思っていて、瞬発力勝負、足の速さの勝負になって皐月上位組が負けるなど考えてられませんでした。

馬券はマカヒキ単勝とディーエスとのワイドのみの勝負。馬たちに美味しいお酒と食事をプレゼントしていただきました。マカヒキ及び皐月上位組を信じてよかったです(笑)

Re: タイトルなし

虎絆さん

ありがとうございます。
そして的中おめでとうございます。

コロガシはどうしようかな~と悩み中ですw
ダービーという大きな区切りが終わったので、終わらせてもいいかな~と思ったり。
神戸新聞杯ではさすがに複勝オッズ1.1~1.2倍くらいになりそうですし。

Re: マカヒキ

ひまわりばっちさん


的中おめでとうございます。
相変わらず馬券がお上手ですね。

私もマカヒキを信じて良かったです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

凱旋門行くパターンもありますね。秋には、海外馬券買えるんですかね(謎)明日の地方競馬は、忙しいですね(TT)安田記念も(汗)函館楽しみにしてます(笑)
プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: