第50回報知杯フィリーズレビュー(好走馬のタイプ)

弥生賞はあちこちで議論が行われているようですが
まだマカヒキをスロ専と思っている方がいるのにはびっくりします。

スローしか経験がないからペースが上がると不安という理屈みたいですが
過去の事例を調べる癖をつけた方が良いのではと思います。

結果が出てからしか判断できないのでは常に後追いです。


このブログをご覧の方はそんな心配はしていない方が殆どだと思いますけど。


さて、フィリーズRです。
G2の格付けですが距離が1400mという事もあり
桜花賞次のオークスを見据えた馬はあまり参戦してきません。

どちらかと言えば、1200m-1400mを中心に使われてきた馬
1600m路線に挑戦したけど跳ね返された馬
遅れてデビューした馬
の能力検定競争的な位置づけにあると思います。

レースレベルも平均すると古馬1000万より下です。


さて、ネットケイバコムを見るとキャンディバローズが人気を集めています。
これはこのレースと相性の良いファンタジーSを勝ったからだと思いますが
過去ファンタジーS3着以内から2走以内の馬の成績を見ると
◆レース名別集計
本レースより後の2走
集計期間:2006.12. 3 ~ 2016. 3. 5
ソート:着別度数順
------------------------------------------------------------------------
レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------------
フィリーG2 4- 0- 0- 0- 0- 5/ 9 44.4% 44.4% 44.4% 318 131
------------------------------------------------------------------------
4勝を挙げています。

ファンタジーSの舞台である京都芝1400mは前が止まりにくいコースという事は何度も申し上げている通りです。
またフィリーズRの脚質別成績を見ると
◆脚質上り別集計
集計期間:2007. 3.11 ~ 2015. 3.15
---------------------------------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------------------------------
平地・逃げ 0- 1- 1- 0- 0- 7/ 9 0.0% 11.1% 22.2% 0 713
平地・先行 4- 3- 4- 0- 1- 24/ 36 11.1% 19.4% 30.6% 79 174
平地・中団 0- 3- 1- 6- 4- 37/ 51 0.0% 5.9% 7.8% 0 29
平地・後方 5- 2- 3- 4- 3- 33/ 50 10.0% 14.0% 20.0% 190 80
---------------------------------------------------------------------------
先行馬と追い込み馬の成績が良いです。

但し上がり順位別成績では
◆脚質上り別集計
集計期間:2007. 3.11 ~ 2015. 3.15
---------------------------------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------------------------------
3F 1位 3- 1- 1- 2- 1- 3/ 11 27.3% 36.4% 45.5% 555 206
3F 2位 2- 2- 0- 1- 1- 4/ 10 20.0% 40.0% 40.0% 262 169
3F 3位 2- 1- 0- 3- 2- 2/ 10 20.0% 30.0% 30.0% 273 103
3F ~5位 2- 2- 3- 4- 1- 9/ 21 9.5% 19.0% 33.3% 43 88
3F 6位~ 0- 3- 5- 0- 3- 83/ 94 0.0% 3.2% 8.5% 0 121
---------------------------------------------------------------------------
上り1位馬の成績がそれ程良いわけではありません。

この頭数で「後方」は4角11番手以下を示しますが
位置取りに恵まれての上がり1位馬では届かないという事です。
馬券になるにはしっかりとした末脚が必要になります。
この辺りが京都1400mと共通する部分もあるんだと思います。

但し上がりの速い馬の回収値が高い且つ上がり5位以内馬で19頭/27頭が馬券になっている
のも事実ですから、ある程度末脚が必要なのも事実です。

短距離の逃げ・先行馬は、速いスピードで逃げ・先行し、持久力勝負に持ち込み
後続の脚もあがるような展開で粘る馬と
逃げ・先行しつつも、脚をためて、上がりもそれなりに速くまちめて
後ろからの差しが届かないようにするタイプがいますが
フィリーズRでこうするのは後者のタイプです。

そこで私自身いろいろ研究した結果、次の成績を残した馬が好走しやすいという判断に落ち着きました。

「500万条件以上の芝のレースで」
4角 1番手 上り6位以内
2-3番手 上り4位以内
4-6番手 上り2位以内
7-8番手 上り1位以内
を記録して概ね3着以内

つまりある程度先行しても、速い上がりが使えるタイプの馬を探す基準という事になります。

具体的に過去3年を見てみます。
フィリーズ01

横軸に4角の位置取りと上がり順位を記載してあります。
私の提唱する基準の上がり順位を超えていた場合は数値に黄色い色を着色し
該当馬で5着以内馬は緑色に馬名を着色してあります。
※興味を持った方は4年以降前のデータも調べてみるといいと思います。

緑色の馬が2015年は5着以内全部、2014年は4頭、2013年は3頭該当していた事がわかります。

データを調べていて思ったのは、京都芝1400mよりも差しが届きやすいという事でした。

どうでしょうか。
割と基準クリア馬は上位に来ていると思うのですが。


そしてこの基準で今年の登録馬を調べると
フィリーズ02

少なくとも1番人気が予想されているキャンディバローズは該当していません。
2番人気予想のアットザシーサイドも該当していませんが、9番手で(抜けた)1位という記録はあります。
しかも後1F:11.3で9番手から差し切っていますから、この馬は展開次第で怖い1頭だと思います。

3番人気のクードラパンは該当していますが、レースレベル自体に少し疑問があるのでどうかな~と思います。

注目したいのはメイショウスイヅキ
もみじSでぶっちぎりの上がりで京都1400mを差し切っています。

先週のチューリップ賞もせっかく京都1400mで差し切り勝ちのシンハライトをプッシュしてくれたのに紐の1頭という判断で失敗していますので、今週も京都1400mの速い上がりの馬に注目したいと思います(笑)

もう一つ興味深いデータを示しますと
2歳OP以上クラスで京都芝1400mを-0.2秒以上離して勝った馬
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
151018 4京5 9R もみじS メイショウスイヅキ
141019 4京5 9R もみじS アルマワイオリ
131109 5京3 11R ファンタG3 ベルカント
121110 5京3 11R ファンタG3 サウンドリアーナ
111105 6京1 11R ファンタG3 アイムユアーズ
071104 5京2 11R ファンタG3 オディール
061105 6京2 11R ファンタG3 アストンマーチャン
041107 5京2 11R ファンタG3 ラインクラフト
031109 5京2 11R ファンタG3 スイープトウショウ
021117 5京6 9R もみじS ワンダフルデイズ
021103 5京2 11R ファンタG3 ピースオブワールド
011104 5京2 11R ファンタG3 キタサンヒボタン
------------------------------------------------
かなり錚々たるメンバーだと思いませんか?
前が止まりにくい=着差が付きにくいコース
とも考えられます。

着差は強さの証かもしれません。

逆に-0.1秒以下で勝った馬は
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
151107 5京1 11R ファンタG3 キャンディバローズ
141108 5京1 11R ファンタG3 クールホタルビ
101106 6京1 11R ファンタG3 マルモセーラ
091108 5京2 11R ファンタG3 タガノエリザベート
081109 5京2 11R ファンタG3 イナズマアマリリス
051106 5京2 11R ファンタG3 アルーリングボイス
------------------------------------------------
かなり差があると思いませんか?



実はメイショウスイヅキを推せる根拠がもう一つあるんですが
それは次回に譲りたいと思います。
(いつ更新するかわかりませんがw)

スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です

訪問者があるといけないので、5年先位に説明してください(/--)/

やっぱり忙しいのですね(TT)が、春のG①は、自分なりに考えます(笑)穴馬を探したい(爆)

Re: お疲れ様です

若輩者さん

気が向いたら説明するようにします。

Re: タイトルなし

虎絆さん

虎絆さんならできるはずです。
プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: