第23回チューリップ賞(予想)

正直、まだ全頭チェックできていません。
昨年の予想データの流用が中心です。


毎年予想記事に載せている後4F:47.6のデータ、今年は該当馬が沢山います。
しかし、昨年書いたように重賞で記録している馬なら絞れます。

<2015年>
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
141214 5阪4 11R 阪神ジュG1 レッツゴードンキ 3着
141101 4東8 11R アルテミG3 ココロノアイ 1着
141101 4東8 11R アルテミG3 レッツゴードンキ 3着
------------------------------------------------
<2014年>
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
131208 5阪4 11R 阪神ジュG1 ハープスター 1着
130825 2新A 11R 新潟2歳G3 ハープスター 1着
------------------------------------------------
<2013年>
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
121103 5東1 11R アルテミ アユサン  3着
------------------------------------------------
<2012年>
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
120108 1京2 11R シンザンG3 ジェンティルドンナ 4着
111211 6阪4 11R 阪神ジュG1 ジョワドヴィーヴル 3着
------------------------------------------------
<2011年>
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
101212 5阪4 11R 阪神ジュG1 レーヴディソール 1着
101016 5京3 11R デイリーG2 レーヴディソール 1着
------------------------------------------------
<2010年>
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
091213 5阪4 11R 阪神ジュG1 アパパネ 2着
------------------------------------------------
<2009年>
該当馬無し
<2008年>
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
071202 5阪2 11R 阪神ジュG1 トールポピー 2着
------------------------------------------------
<2007年>
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
070108 1京3 11R シンザンG3 ダイワスカーレット 2着
061203 3阪2 11R 阪神ジュG1 ウオッカ 1着
------------------------------------------------

全成績で
4-3-3-1-0-0/11
という好成績です。

そして今年の該当馬は
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
151213 5阪4 11R 阪神ジュG1 ウインファビラス
151031 4東8 11R アルテミG3 デンコウアンジュ
150830 2新A 11R 新潟2歳G3 ウインファビラス
------------------------------------------------
となります。

【予想】
◎ デンコウアンジュ
○ ウインファビラス
でいいのではないでしょうか。

そもそもチューリップ賞は、同じコースの格上レース阪神JF組が好成績です。
◆前走レース名別集計
集計期間:2007. 3. 3 ~ 2015. 3. 7
ソート:着別度数順
--------------------------------------------------------
前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------------
阪神ジュG1 5- 4- 4- 0- 0- 3/16 31.3% 56.3% 81.3%
エルフィ 1- 1- 2- 0- 3-14/21 4.8% 9.5% 19.0%
未勝利・牝 1- 0- 1- 1- 1- 8/12 8.3% 8.3% 16.7%
500万下* 1- 0- 0- 1- 0-12/14 7.1% 7.1% 7.1%
こぶし賞500* 1- 0- 0- 1- 0- 1/ 3 33.3% 33.3% 33.3%
クイーンG3 0- 1- 0- 1- 0- 2/ 4 0.0% 25.0% 25.0%
シンザンG3 0- 1- 0- 1- 0- 0/ 2 0.0% 50.0% 50.0%
500万下・牝* 0- 1- 0- 0- 0- 6/ 7 0.0% 14.3% 14.3%
こうやま500* 0- 1- 0- 0- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
未勝利 0- 0- 1- 0- 2- 2/ 5 0.0% 0.0% 20.0%
--------------------------------------------------------

着順別でも
◆前入線順位別集計
前走レース名:阪神ジュG1
集計期間:2008. 3. 8 ~ 2015. 3. 7
------------------------------------------------------
前入線順位 着別度数 勝率 連対率 複勝率
------------------------------------------------------
前走1着 2- 2- 1- 0- 0- 1/ 6 33.3% 66.7% 83.3%
前走2着 2- 0- 1- 0- 0- 0/ 3 66.7% 66.7% 100.0%
前走3着 1- 1- 0- 0- 0- 1/ 3 33.3% 66.7% 66.7%
前走4着 0- 0- 1- 0- 0- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%
前走5着 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
前走6~9着 0- 1- 1- 0- 0- 1/ 3 0.0% 33.3% 66.7%
前走10着~ 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
------------------------------------------------------

2着以内で唯一着外に負けているのはローブティサージュで、これは阪神JFが超ハイペース(PCI3:47.33)で例外的なラップだった為だと思われます。
今年もハイペースでしたがローブの年ほどではありません(PCI3:49.60)し、
次のデータをご覧ください。

前走1600mのPCI3別の成績です。
◆前走PCI3別集計
前走距離:1600m
集計期間:2007. 3. 3 ~ 2015. 3. 7
----------------------------------------------------
前走PCI3 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------
PCI3~36 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
~44 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
~52 1- 1- 2- 1- 0- 7/12 8.3% 16.7% 33.3%
~60 6- 6- 6- 4- 5-22/49 12.2% 24.5% 36.7%
~68 0- 1- 0- 0- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0%
~76 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
~ 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
----------------------------------------------------
PCI3が52より大きい方が好成績なのがわかります。
また、52以下のレースの内訳を見ると
◆前走レース名別集計
前走距離:1600m/前走PCI3:~52
集計期間:2008. 3. 8 ~ 2015. 3. 7
ソート:着別度数順
--------------------------------------------------------
前走レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------------
阪神ジュG1 1- 1- 2- 0- 0- 2/ 6 16.7% 33.3% 66.7%
シンザンG3 0- 0- 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
未勝利・牝 0- 0- 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
新馬・牝 0- 0- 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
フェアリG3 0- 0- 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
こぶし賞500* 0- 0- 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
500万下* 0- 0- 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
--------------------------------------------------------
G1の阪神だけは馬券になっている事がわかります。
ちなみに馬券外の2頭はいずれも前走1400mで、1400mの速いペースに慣れていたから阪神JFのハイペースで好走できた馬という事がわかります。

さて、このデータで実は阪神JF3着のブランボヌールと1番人気ジュエラーが消しに該当します。

ジュエラーには他にも不安点があります。
シンザン記念のレースレベル及びラップが気になる事です。
今年のシンザン記念はハイペースでした。
チューリップ01

このラップはシゲルノコギリザメが0.6秒離して逃げて記録した物ですので、2番手以下はもっとスローですが
翌週の1000万花見小路特別で、ほぼ似たようなペースでバンザイが逃げて1.34.3でした。
このバンザイは1.2秒の大差逃げのレースです。
2番手以下は超スローのペースだと思われます。
この二つのタイムを比較するとシンザン記念の方が0.2秒速いのですが
タイムを縮める余地は圧倒的に花見小路特別の方があります。
例年シンザン記念は平均すると1000万クラスと同等なのですが、今年は1000万に足りていない可能性が高いです。

また、翌週に3歳500万の白梅賞の勝ちタイムが1.33.7です。
500万なので内回りコースですから、外回りコースと若干通るコースが違うのですが
過去の平均値で見ると
3歳500万内回り 1.35.16
シンザン記念 1.34.70
圧倒的にシンザン記念お方が速いです。
では白梅賞のレースレベルが非常に高かったかというと同タイムのヒルノマゼランがアーリントンCで6着(0.1秒差)でした。
レベルはそれなりに高かったと考えるべきですが
そのレースより平均 0.5秒近く速いタイムになるはずのシンザン記念が0.4秒遅いので
シンザン記念自体のレベルに1000万との比較でも3歳500万との比較でも疑問が生まれます。

逆に白梅賞勝ちのエルビッシュは少し警戒した方が良いかもしれません。


<Twitterでの質問の回答>
フォールインラブとシンハライトについて
2頭とも同じ理由かと思いますが、穴馬の紐候補くらいならのレベルかと思います。
そもそも京都1400mが追い込みにくいのは、前が止まらないコース特性があるからなので能力がないと差してこれません。
フォールインラブのレースは後2Fが12秒台で前が止まった状態になっているので、高い評価はしにくいです。
とシンハライトの勝ちタイムは2001年以降歴代1位で優秀ですし
過去の上位3頭が
コンテッサトゥーレ チューリップ6着>桜花賞3着
スイープトウショウ チューリップ1着>桜花賞5着
スティルインラブ チューリップ賞2着>桜花賞1着
なので、期待できそうな気もしますが
上記3頭は
コンテッサトゥーレ 3着と0.4秒差
スイープトウショウ 3着と0.9秒差
スティルインラブ 3着と0.4秒差
という風に、能力の断層みたいなものを感じさせました。
速いタイム+他の出走馬を引き離している
というセットなら信頼性が高まるのですが
シンハライトのレースは全くその能力の断層的なものを感じさせません。
本当にタイム通りに優秀なら、弱い馬を引き離していないとダメな気がします。

最近の京都コースは本当に高速化が進んでいて、かなり過去タイムとの比較があてにならない気がします。



スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ウィンファビラスは阪神JFLのラップが持続向きだったのでジュエラーとデンコウアンジュのワイドに絞ったのですが、
前が壮絶に詰まってましたね、、、。
どっちにしろ良くて3着でしたね。
シンハライトはスローの瞬発力戦だってので切ってしまいました。
明日はマカヒキとリオンディーズでしょうか?

Re: No title

王銀さん


そうですね。
その2頭しか買わないと思います。

No title

マカヒキ最強説ですね
もう、今日のような単勝オッズでは買えませんね

師匠ありがとうございます。弥生賞、1点で的中しました。

Re: No title

火拳さん

皐月賞は3強でまたオッズが割れるのでは?
ダイヤモンドも強敵ですが、何とかしてくれることを期待してます。

Re: タイトルなし

虎絆さん


いやいや、馬券の購入は自己責任
的中も自己能力です。

No title

昨日のデンコウアンジュで損した分を取り戻せました。
マカヒキが外枠だったので安心して見てられると思いきや最後方待機。
ちょっとひやっとしました(笑)

Re: No title

王銀さん

的中おめでとうございます。
スタートをミスしたみたいですね。
日本人騎手ならあのまま最後方待機で3角過ぎまで動けないところを
後ろから3番手まで押し上げたのがルメール騎手の巧さなのかもしれませんね。
プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: