ハービンジャー産駒③

ハービンジャー産駒について書くのは3回目になります。
過去の記事はこちら

ハービンジャー産駒
ハービンジャー産駒②

過去記事は当たらずと言えども、遠からずって感じかなと思っています。

今週京成杯にプロフェットが出走を予定しているので
その辺りも意識しながら解説します。


まずは、こちらのデータをご覧ください。
ハービン01

①芝とダートの比率からダート戦が苦手な事がわかります。
②500万以上にすると、極端にダート成績がおちます。
③湿った馬場もそれなりにこなしてます。
ダート戦の戦績から判断すると、トルクが低いタイプの種牡馬に見えますが
湿った馬場はそれなりにこなすので、少し矛盾が出ます。

④距離は基本的に長目が良いです。
⑤はっきりとダート戦の場合短距離が苦手です。
中距離だとまるでこなせないわけではないのがわかります。

ハービンジャー産駒の特徴として、2勝目が遅い、過去記事でも書いた通り後1Fが速いレース(スロー)が得意というのがあります。

これらは全て
「ハイペースが苦手」
という事を表しています。

ダート戦の成績が良くないのに、坂のあるコースをあまり苦にしないのは
トルクの問題ではなく、ハイペース(持続型ラップ)が苦手だと推測されます。

ハービン02

⑥直線は短いコースの方が良いです。
 坂はあっても無くてもあまり関係ないように思えます。

⑦新潟が苦手なのは直線が長いからでしょう。
 函館が苦手なのは、コース途中で長い登り坂があることが、疑似的持続型ラップに近い状況を生み出すからと考えています。
 札幌や中山や小倉が得意なのは直線が短いからだと考えられます。
 中京の成績が良いのは、最後の坂と長い直線がきついためか、序盤が緩みがちなラップになるためだと思います。

⑧阪神コースも内・外で見るなら当然内回りの成績が良いです。

⑨中山は2000mが一番良いです。
 1800mと2200mの成績が落ちるのは、微妙に(コースの構造上)持続型ラップになりやすいんですよね。

ハービン03

⑩中京も中距離以外はあまり好走してません。
⑪京都も2000mが一番成績が良いのも1800mや2200m外回りコースで直線が長くなるからだと思われます。

 その意味において、京成杯のプロフェットは、京都1800mから中山2000mなので、パフォーマンスを上げてくる可能性があります。

⑫⑬⑭最後にハービンジャー産駒の穴パターンを紹介しておくと、多頭数のレースで
 8枠に入って、最後方大気から直線の短いコースで後方一機というのがあります。

 昨年の京成杯のベルーフもこのパターンですね。
 覚えておいた方が良いと思います。


<まとめ>
ハービンジャー産駒の特徴は2つ
■ハイペースに弱い
だから
◆前走クラス別集計
集計期間:2014. 6. 7 ~ 2016. 1.11
---------------------------------------------------------------------------
前走クラス 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------------------------------
昇級戦 6- 7- 9- 9- 11- 40/ 82 7.3% 15.9% 26.8% 33 50
降級戦 3- 3- 4- 4- 2- 8/ 24 12.5% 25.0% 41.7% 142 109
---------------------------------------------------------------------------
昇級戦に弱く
ダートの短距離は問答無用で消してもいいくらい。
また短い距離も苦手です。
ラップで持続型ラップになりやすいコースも苦手でです。
◆前走距離別集計
集計期間:2014. 6. 7 ~ 2016. 1.11
-----------------------------------------------------------------------------
前走距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
-----------------------------------------------------------------------------
今回延長 31- 20- 22- 26- 24-126/249 12.4% 20.5% 29.3% 74 66
今回短縮 12- 11- 13- 13- 18- 94/161 7.5% 14.3% 22.4% 50 49
-----------------------------------------------------------------------------
距離延長の方が得意です。

■使える脚が短い
直線の長いコースや外回りコースは割引です。


この2つを覚えておけば、大体いけるんじゃないでしょうか。

スポンサーサイト

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

ホントに、まとめるの上手ですね。池江厩舎の2000m狙いは、怖いですね(^^)去年は、ベルーフ17番枠だった記憶があります。話は変わりますが、武豊騎手年間200勝した年があるそうですね(凄)野球なら、イチロー級です。

Re: タイトルなし

虎絆さん

ちょっとハイペースになりそうなので
プロフェットは厳しいかもです。
武騎手の200勝以上は2003-2005年の3年間ですね。
プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: