第50回日刊スポーツ賞シンザン記念(レース特性)


少しシンザン記念も分析しておきます。



まずは、シンザン記念の平均ラップを同時期の1000万クラス平均と比較します。

シンザン01

前3Fはシンザン記念のの方がかなり速く、中盤は緩み、上がりはほぼ一緒でわずかにシンザン記念が後1Fで速い感じです。
レベル的にはほぼ1000万と同等と考えていい気がします。

このラップを見ると、シンザン記念の特徴はやはり前3Fの速いラップにあるんじゃないかと思います。
この速いラップでも脚を残せるトップスピードが豊かな馬
それがシンザン記念で好走しやすい馬ではないでしょうか。

ちなみに、実際のシンザン記念の前3Fの平均値は35.34になります。

これを踏まえて、過去のシンザン記念を少し振り返ります。
<2015年>
1着グァンチャーレ
2着ロードフェリーチェ
3着ナヴィオン

まず、
○芝1400m以上で前3F:35.3以下
○新馬・未勝利1着
○500万・OP 0.5秒以内
○重賞0.9秒以内で該当馬を調べてみます。
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
141129 5京8 5R 新馬 ロードフェリーチェ 2着
141011 4東1 11R いちょう グァンチャーレ 1着
140927 4阪5 9R ききょう ナヴィオン 3着
140831 2新A 11R 新潟2歳G3 ナヴィオン 3着
------------------------------------------------
いきなり、1-3着馬が該当しました。
いい感じです。

<2014年>
1着ミッキーアイル
2着ウインフルブルーム
3着タガノグランパ

こちらも同様に調べると
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
131223 5阪9 9R 万両賞500* モーリス 5着
131215 5中6 11R フューチG1 ウインフルブルーム 2着
131214 5中5 9R ひいらぎ500* ミッキーアイル 1着
131124 5京8 6R 新馬 タガノグランパ 3着
131102 5京1 2R 未勝利* ミッキーアイル 1着
131006 4京2 3R 新馬 モーリス 5着
------------------------------------------------
また、1-3着が該当しました。

<2013年>
1着エーシントップ
2着ヘミングウェイ
3着タマモベストプレイ

同様に見てみます。
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
121216 5中6 11R フューチG1 エーシントップ 1着
121216 5中6 11R フューチG1 ネオウィズダム
121216 5中6 11R フューチG1 アットウィル
121216 5中6 11R フューチG1 ザラストロ
121208 5阪3 4R 未勝利* レッドアリオン 5着
121208 5阪3 3R 未勝利* アルバタックス
121202 5阪2 9R 千両賞500* カオスモス 4着
121201 3名1 5R 新馬 アグネスキズナ
121110 5京3 2R 未勝利* サイモンラムセス
120922 4阪6 2R 未勝利* ネオウィズダム
120826 3新6 11R 新潟2歳G3 ザラストロ
120617 3阪6 5R 新馬 エーシントップ  1着
------------------------------------------------
この年は2-3着が該当してません。
しかし、ひと工夫すれば何とか説明はつきます。

まず、2着のヘミングウェイでうが、上記データのレッドアリオンが勝った未勝利戦の2着馬です。
実はこのレースレッドアリオンが離し逃げをしており、上がり1位で差して来たにも関わらず
届かずの2着でした。
これを展開負けと判断できるかがポイントだったように思います。
レッドアリオンがシンザン記念で4番人気だった事を考えると、押さえられない1頭ではないと思います。
3着のタマモベストプレイですが、前走を少々強引な解釈をすると
前走のレースラップが
12.4-11.7-12.1-12.0-11.8-11.0-11.4
後2F目が11.0と速いラップです。
これを後ろから上がり2位の33.6で差して勝っています。

何度かラップの解説で申し上げた事があるかと思いますが
スローの瞬発力戦でも、速い上がりを差して勝った馬は素質が高く
少々ハイペースでも問題なく走れると個人的に思ってます。

前3F:35.3が速いと言っても1F平均なら11.7くらいです。
後半の11.0の区間をそれ以上の速さで走れる馬には、大した負担にならない可能性があるという事です。

<2012年>
1着ジェンティルドンナ
2着マイネルアトラクト
3着プレミアムブルー
こちらも同様に見てみます。
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
111225 6阪8 7R 500万下* オリービン
111218 5中6 11R フューチG1 トウケイヘイロー 4着
111217 6阪5 3R 未勝利* タツストロング
111127 6京8 3R 未勝利* シゲルアセロラ 5着
111120 5東6 2R 未勝利* マイネルアトラクト 2着
111112 5東3 11R 京王杯2G2 オリービン
111015 5京3 11R デイリーG2 マコトリヴァーサル
111015 5京3 2R 未勝利* タイセイシュバリエ
110731 3新6 5R 新馬 トウケイヘイロー 4着
------------------------------------------------
この年は1着馬と3着馬が該当していません。
ジェンティルドンナは前年のタマモベストプレイと同様の解釈です。
前走のラップが
12.6-11.5-12.7-12.9-12.6-11.6-11.0-11.8
これを上がり1位で勝っています。

プレミアムブルーも少し苦しい解釈をすれば
まず、2走前の芝1800mのレースが前3F:35.5です。
1800mとしてはかなり早いラップで2着に入っています。
(同タイムの)1着馬が次走ラジオNIKKEI賞で5着に入り、3-4着馬も次走500万を勝っていることからもレベルの高いレースでした。
前走は0.6秒差で負けていてギリギリ基準にかかりませんが、前3F:35.1でした。


こうして見てくると、前3Fが速いレースで好走歴のある馬と言うのは悪い着眼点ではない気がします。
さて今年の場合ですが次のようになります。
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
151227 5阪8 3R 未勝利* スナークスカイ
151220 5阪6 11R フューチG1 ツーエムレジェンド
151129 5京9 2R 未勝利* ツーエムレジェンド
151128 5京8 4R 未勝利* ファインニードル
151115 5京4 4R 未勝利* ロジクライ
151010 4東1 11R サウジア アストラエンブレム
150926 4阪6 9R ききょう キングライオン
------------------------------------------------
いろいろ考えたのですが、今年は上記馬に魅力を感じていません。
唯一評価できそうなのは
アストラエンブレム ですかね。
前3F:34.7のレースを上がり1位で3着


今年は一工夫が必要な気がします。

スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

賭神さん、こんにちは。

私は穴でノーブルマーズ、もしくはドゥーカをヒモに入れたいと考えています。
ネット競馬では人気がないのですが、もうちょっと評価されてもいいのではないかと思います。
賭神さんのお考えを聞かせていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

Re: タイトルなし

serieさん


今の京都の馬場なら逃げ・先行馬から狙うのは間違っていないと思います。
ノーブルマーズは確かに少し気になる存在ではありますね。
もう少し調べないといけませんが
ドゥーカは能力が足りない気がします。

貴重なご意見ありがとうございます。

内有利の前残りの馬場だと能力通りの結果にならないので、難しいですよね。

No title

こんにちは。
 
 私は、どちらかというと印象派ですが、
非常に興味深いデータでしたね。(結果的にみて)

 新馬・未勝利1着馬でみると毎年1・2着なんて
データは、すばらしく感じます。(これで5年かな)

 できれば、過去10年とかほしいですが、
無料では、無理ですか?(35.3も過去何年か?)

 以上、G1ぐらいしか馬券を買わない、
ほぼ馬券引退組の、感想でした。
これからも、いい切り口のデータを、お願いします。 

Re: No title

老眼さん


コメントありがとうございます。
一応人様にお見せするものなので
記載した以上の過去データも調べてあります。
但し、1字データを公開用に加工するのにもそれなりの手間暇がかかります。
残念がらそのご期待には応えられそうにはありません。

今はネットで競走馬のデータも細かく調べられますから
興味がおありでしたら、ご自分で調べられてみてはいかがでしょうか。

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: