【コラム】底力の問われるレースとは?


せっかくなので、有馬記念のデータを使って説明しましょう。


つぎの表は、1991年以降の有馬記念をPCI3が小さい順番に並び替えたものです。
PCI3が小さい=上がりがかかったレースという事になります。
つまりハイペースになったレースが上に来ています。
有馬01

そして、表の中に2着馬との着差が記載してあります。
着差が-0.3秒以上のものには着色をしています。

これで何がわかるかというと
有馬記念の二大大差勝ちと言えば、オルフェーヴル(-1.3秒差)とシンボリクリスエス(-1.5秒差)の年ですが
その2つが一番上に来ているのがわかると思います。

端的に言えば、ハイペースの方が実力差がはっきり出やすいという事ですね。
着差もつけやすいという事です。

そんな事は何となくわかっているよという方もいるでしょうが、何となくわかっているのと知識として使いこなしているのは全く異なります。
例えば、私が行っているラップ分析ですが、残念ながら細かな能力差まではわかりません。
その他の情報を集めてどっちが強いか判断する機会は度々あります。
そんな時、スローのラップで-0.5秒差を付けているレースとハイペースで-0.5秒差を付けているレースではその0.5秒の重みが違う事がご理解いただけるかと思います。
そういう事がすぐさま判断できるのが知識として使いこなすという事です。

この表は、それ以外にも教えてくれることがあります。
例えば半分より下のスローに属するレースで-0.3秒差を付けて勝ってるのが
ナリタブライアン
マヤノトップガン
ディープインパクト
の3頭です。何れも名馬ですね。
スローペースで着差を広げる事の難しさを感じます。
そして-0.2秒差で勝ったのがマンハッタンカフェ、ゴールドシップです。
オルフェーヴルの3歳時の有馬記念は歴代で最もスローで、オルフェーヴルですら0秒差での勝ちとなりました。
そう考えると思い出の有馬記念も少しは見え方が変わってくるのではないでしょうか。


来年は少し予想記事を控えて、こうしたコラム的な内容を増やしたいと思ってます。
徐々に私の予想ノウハウも蓄積しており、公開したくないロジックやデータも増えつつあります。
(まあ、誰かさんもせいもありますがw)
自分の予想ロジックを丁寧に記事にするのは段々難しくなってきました。

なので直接予想には役立たないけど、基礎能力を向上させるような記事を書きたいと思います。
いろいろ実験的な取り組みをしたいと思っているテーマもいくつかありますし。

また私自身もこのブログを始めた当初の目的は達成した感はあるので、いつでもブログをやめて
Twitterとかで適当に皆さんと絡んでいるだけでもう十分な気持ちもあります。


それにしても、このブログは冒頭にあるように個人の趣味のブログなのに
粘着キモ男ストーカーのせいでやりたくもない有料化や公開情報の制限をしたくなるのは
情報乞食のキモ男君の自分で自分の首を絞めているんですけどねw

そう思うくらい他の予想ブログに負けない革新的な記事をアップしてきた自負はあります。

今年1年もいろんな方と出会いがあり、またコメントを通じて励ましや温かいお言葉を頂戴しまして誠にありがとうございました。
来年も形を変えつつも当ブログを続けていく予定ですので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

スポンサーサイト

テーマ : 競馬【各種分析】
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

賭神さん、こんばんは。

ここまで競馬予想の理論の公開や解説をしてくれるブログなんて他にはないですよ❗
変な輩より応援している人の方が多いと思うので気にしないで続けて欲しいと願ってます。

Re: タイトルなし

serieさん


フォローありがとうございます。
気にすると言うより、私は痛くもかゆくもないのですが
心が狭いのでだったら「教えてあげないよ~ん♪」
って思うだけですw

自分だけ儲かっていればいい話なのでw


No title

ご無沙汰しております。

Toshinさんのブログが来年も拝見出来るのはとても嬉しいです。

毎回楽しみにしておりますので頑張ってください。

Re: No title

ヒメオさん


ご無沙汰しております。
温かいお言葉誠にありがとうございます。
少し早いですが来年もよろしくお願いいたします。

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: