第1回ターコイズS(各馬考察)


皆さんはもう狙い馬決まりましたか。


過去のデータを見ても3-5歳馬で殆ど決着しているので
世代別に見てきます。

<3歳馬>
3差馬は2006年以降、次の12頭が3着以内に入っています。
マーブルカテドラル
ノボリディアーナ
サウンドオブハート
オメガハートランド
アミカブルナンバー
アグネスワルツ
アンシェルブルー
ホクトグレイン
カレイジャスミン
ソーマジック
ザレマ
カタマチボタン

上記の馬の斤量と戦歴をまとめたものが次の通りです。
ターコ04
※G1で0.5秒以内は黄色で着色

斤量が重い順に並べてますが、データの少ないこの表から無理やり傾向を読み取ると
次の事が想定されます。
○G1で0.5秒差以内の実績があれば55kgでも好走できる。
○1800m以上のOPクラスで1着か重賞で2着の実績も要注意
○前走条件戦なら53kgで3着が限界か?
 1600万なら52-53kg、1000万なら51kg以下

こんな感じでしょうか。

さて、今年の3歳馬を同様に見てみると
ターコ05

個人的に興味を持ったのが、アイラインとノットフォーマルの2頭
アイラインは53kgで1600万を勝ち、OP特別でも52kgで3着
今回52kgなら過去のデータと照らし合わせても完全に3着以内圏に入っている気がします。

そしてノットフォーマル
カタマチボタンとの比較でも52kgのここは期待できるのではないでしょうかね。
近走は惨敗続きですが2000mでのもの
1800mのクイーンSは0.2秒に好走してますし
この馬自体の距離別成績が
◆距離別集計
集計期間:2014. 7. 6 ~ 2015.11.15
--------------------------------------------------------
距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------------
1200m 1- 0- 0- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
1500m 0- 1- 0- 0- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
1600m 1- 0- 0- 1- 1- 1/ 4 25.0% 25.0% 25.0%
1800m 0- 0- 1- 1- 0- 2/ 4 0.0% 0.0% 25.0%
2000m 0- 0- 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
2400m 0- 0- 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
--------------------------------------------------------
明らかに短い距離の方が良い馬です。


ヴァーミリアン産駒の成績も
◆距離別集計
集計期間:2014. 6. 8 ~ 2015.12.13
---------------------------------------------------------------
距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------------------
1000m~1300m 1- 1- 5- 4- 2- 24/ 37 2.7% 5.4% 18.9%
1400m~1600m 3- 5- 1- 2- 7- 36/ 54 5.6% 14.8% 16.7%
1700m~2000m 0- 1- 2- 3- 2- 51/ 59 0.0% 1.7% 5.1%
2100m~2400m 0- 0- 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0%
2500m~ 0- 0- 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
---------------------------------------------------------------
短い距離に適性があり
◆コースグループ名別集計
集計期間:2014. 6. 8 ~ 2015.12.13
----------------------------------------------------------------
コースグループ名 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------------------
[直長] 直長 1- 1- 0- 2- 4-30/38 2.6% 5.3% 5.3%
[直中] 直中 1- 2- 1- 2- 2-22/30 3.3% 10.0% 13.3%
[直短] 直短 2- 3- 7- 3- 5-65/85 2.4% 5.9% 14.1%
----------------------------------------------------------------
直線の長いコースは向いてない感じです。

脚質も逃げ馬で、今回短期逃げも考えられます。
人気薄の逃げ馬で是非狙ってみたいですね。
桜花賞でキャットコインより、着順が上なのに、この人気は魅力的です。



<4歳>
4歳馬はダンスアミーガとレッドリヴェールの2頭しかいません。

ダンスアミーガは昨年1600万を勝ちあがってOPで走りましたがちょっと頭打ちの感。
今年降級して何故かハンデ戦ばかり使われて4戦目に1600万を再び勝ち上がり。
55.5kgで勝ったのは立派ですが、後で述べるレッドセシリアとの比較だとかなり分が悪いです。
それに1400mの方が向いている感じの戦績ですよね。

レッドリヴェールは昨年の桜花賞2着馬で、このメンバーの中では断然の実績なのですが
馬格が足りないでしか、古馬になっての成長力がイマイチ。
但し、G1とG2ばかり使われていたので、格下参戦になるここは好走してもおかしくない気もします。
4歳馬から1頭選ぶなら、こっちという気がします。


<5歳馬>
まず、ノボリディアーナとカフェブリリアントですが府中牝馬の1-2着です。
この時のラップが
12.5-11.4-11.4-12.0-11.9-12.0-11.5-11.6-12.0
5F目の11.9がある事から中盤の締まったレースで先行馬に厳しかったレースだと思います。
よってノボリディアーナの方を上に取ります。
また、過去の傾向を見ても新潟以外のコースで33.5以下を何度も出すような馬は人気を裏切っています。

もう1頭注目したいのはレッドセシリア
1600万を55kgで勝って今回52kgというのは魅力的に見えます。
但しこの馬も33.5以下を新潟以外で何度も出しているので、適性的には疑問があります。

5歳は過去の傾向からも3着以内は1頭、2頭来る可能性はかなり低いと思いますので
ノボリディアーナとレッドセシリアの2頭をピックアップしたいと思います。


スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: