第67回阪神ジュベナイルフィリーズ(絞り条件)

少しまじめにやります。



2006年以降の3着以内馬の前走距離を見てみると
◆前走距離別集計
集計期間:2006.12. 3 ~ 2014.12.14
-----------------------------------
前走距離 着別度数
-----------------------------------
1400m 2- 5- 5- 0- 0- 0/12
1500m 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
1600m 4- 4- 4- 0- 0- 0/12
1700m 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
1800m 3- 0- 0- 0- 0- 0/ 3
-----------------------------------

芝1400m~芝1800mに絞られます。

■前走芝1400m
コース別内訳をみると
◆前走コース別集計
前走距離:1400m
集計期間:2006.12. 3 ~ 2014.12.14
ソート:着別度数順
-------------------------------------
前走コース 着別度数
-------------------------------------
京都・芝1400外 1- 3- 2- 0- 0- 0/ 6
東京・芝1400 1- 1- 2- 0- 0- 0/ 4
京都・芝1400 0- 1- 1- 0- 0- 0/ 2
-------------------------------------

まず、京都芝1400mの2頭はクロフネサプライズとルミナスハーバーで、それぞれ前走のタイムが
1219と1216でした。
基本的に、21秒台を記録してないと厳しいと判断します。

京都芝1400m外は全部ファンタジーSです。
但し、今年から500万条件も京都芝1400m外に変更になっていますので
500万も含めて考える必要があるかもしれません。

ファンタジーS組は6頭好走馬がいますが
◆前走レース名別集計
前走距離:1400m/前走コース:京都・芝1400外
集計期間:2006.12. 3 ~ 2012.12. 9
ソート:着別度数順
-----------------------------------
前走レース名 着別度数
-----------------------------------
ファンタG3 1- 3- 2- 0- 0- 0/ 6
-----------------------------------

その殆どは下記の条件を満たしていました。
○2着以内
○1219以下
○上がり2位以内
この条件を満たした馬が阪神JFに出走すると
◆レース名別集計
本レースより後の1走
集計期間:2006.12. 3 ~ 2012.12. 9
ソート:着別度数順
------------------------------------------------------------------------
レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------------
阪神ジュG1 1- 2- 1- 1- 0- 1/ 6 16.7% 50.0% 66.7% 135 173
------------------------------------------------------------------------
唯一の着外も6着(0.4秒差)です。

上記条件を満たしていないのは
ホエールキャプチャ 3着(上り1位)
エイムアットビップ 2着(上り14位)
エイムアットビップは逃げて後1Fの失速ラップを2着に踏ん張ってました。
ホエールキャプチャは前残りのレースを最後方から段違いの脚で追い込んできてました。
条件に合わない馬は何かしらの不利を跳ね返して好走する力が必要です。


東京芝1400mは、500万条件と京王杯組に分かれます。
500万組
ショウナンアデラ タイム1222(昨年の記事参照のレベルの高いレース)
フォーエバーモア タイム1225(稍重)

京王杯組
ライステラス 京王杯4着 1219の持ちタイムあり
アニメイトバイオ 京王杯2着 115の持ちタイムあり

東京芝1400mでも1212以下の持ちタイムが必要なようです。


ここまでで、今年の出走予定馬の内
前走芝1200mのジェントルハートとメジャータイフーンを消します。

前走芝1400m組の内
ファンタジーS組は2着以内で上がり2位以内がいないので全部消します。


ちなみに8着に負けたアドマイヤリードは、新馬戦勝ち>10以上休み>次走OP以上で凡走
のパターンの可能性があるので、残します。

その他の500万組も条件をクリアする馬はいません。
ウインミレーユが1211(上り1位1着)なので、わずかに足りませんがレース全体のレベルが低ければひょっとしたら3着くらいに来るかもしれませんね。


基本的に今年は前走芝1400m組には、過去の好走データ合致馬はいないという見解になります。

但し、アットザシーサイドが
12.4-11.3-12.0-12.2-11.8-11.6-11.3
の加速型レースラップを上がり1位で1着なのは気になります。
上りタイムも2位に0.7秒差ですしね。

よって結論としては、過去の好走データには合致しないが、注意馬としてアットザシーサイドを挙げておきます。



続く



スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: