FC2ブログ

第44回函館2歳S~回顧~

こちらは的中したので、次走の狙いを中心に。

まず、レースラップを過去の平均値と比較してみた。

2012函館2歳S04



注目したいのは後2F目の加速。
平均を大きく上回る加速ラップが刻まれている。
※2004年以降で後2F目に11秒台が刻まれた事は一度もない。
この加速ラップの理由は2つ考えられる。
①出走馬のレベルがものすごく高かった。
②ペースがスローだった。

①はあまり考えられないので、
恐らくレースがスローだった公算が高い。

となると、展開的に楽したのは逃げ・先行馬で
不利だったのが追い込み馬である。

ということは3着のティーハーフは展開的に楽をしたと思われる。
今後も人気を集めると思うが、現時点では過剰な期待はしない方が良いかもしれない。


一方、追い込んで1-2着のストークアンドレイとコスモシルバードは今後も期待できる。
コスモシルバードは距離が伸びてもよさそうなので楽しみな1頭である。

もう1頭直線で不利を受けたアットウィルも次走は期待できるが、この馬も人気を集めるだけに
うま味は無いか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。

ラップ分析とかコース分析等を「TARGET frontier JV」を使って
かなり細かくやっています。

時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: