第20回ユニコーンS(回顧)

これからも3歳ダート路線が続くので
少し回顧しておきます。
まず、予想記事で「ゴールデンバローズVS青竜S組」としました。

これは青竜Sのレベルが高かったからです。

同じ今年の5月に開催された1000m万と比較します。
ユニコーンS01

青と白のグラフは1000万条件です。
1000万条件をはるかに上回っているのがわかると思います。

毎年ラップグラフを作っていると体感でわかるのですが
ユニコーンSの出走馬で1000万を超えるグラフを記録していると大体馬券内になります。

ところが青竜Sははるかに超えているので通常の年ならノンコノユメは鉄板に近いレベルだと言えると思います。
歴代でも最高値レベル。

ここでやっかいなのがゴールデンバローズで、この馬も2月の時点で1000万をわずかながら超えていると判断されることです。
ユニコーンS02

2月に1000万クラスを超えるというのもめったにあることではなく
そこから3か月の成長分が読めないことから、ゴールデンバローズとノンコノユメの比較が難しい状態になりました。


但し、一つだけ言えるのは決してゴールデンバローズが1.5倍のオッズほど抜けて強いとは言えないことです。
その理由はサラブレッドの強さは青天井ではありませんから、自ずと限界があります。
ノンコノユメ自身が過去と比較しても上限値に近い強さを発揮してますので
ゴールデンバローズが過去歴代最高クラスでも同等程度の能力と判断できます。

その意味で、今回は順調さを取ってノンコノユメを本命にしました。

仮にゴールデンバローズが歴代最強馬ならドバイでも負けていなかったと思いますし、実際は実力差を見せつけられた3着でしたから。


それ以外のステップレースのレベルはお世辞にもそこまで高いレベルではないと判断していました。

今年はダート戦のレベルは高いと思います。

もう1頭強い可能性のある馬がいますが、この馬も地方が最終戦なのでまだはっきりと強さがわかりません。

この世代の今後が楽しみですね。



スポンサーサイト

テーマ : レース回顧
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

青龍組上位予想は完璧だったのですが・・・
2万ぶちこみをアルタイル複勝に入れようと考えてました。でもゴールデンくれば170円ぐらい・・・
ならゴールデンとのワイドなら!?
330円ぐらいつきそうじゃん!
ならワイド!
死にました(泣)(苦笑)
ノンコとアルタイルのワイドも考えたんですが・・・

更に別買いでノンコ、アルタイルとの3単も買いました。
ノボバカラは青龍離された4着でしたので3着のみ拾いました。そして死亡・・・
知識つけてもこの買い方の下手さに絶句です(泣)

まあ、他の三歳馬のレースで取り戻しましたが!
芦ノ湖のマッサビエル!馬連でアドマイヤとをゲット!
阪神8レースのブランドベルクでワイド二点買いダブル!
北斗特別でスワーヴジョージからサトノ馬連!
東京最終でロジチャリス単勝!
今年の三歳強くないですか?
まあ、これらの馬たちはみんなそれまでのレースでおおっ!?ってレースを見せてる馬たちで、追いかけ馬に認定してる馬たちでしたが!
先週もポトマリックリバーも強いレースしましたし、昨日の鷹取のカラパナもダートで強かったですね!
来週の城崎もロカで鉄板かな?まあこれは断然人気でしょうが(笑)

これからは三歳で強い内容しめしてる馬と二歳未勝利ですかね!?

Re: タイトルなし

紫式部さん


最終的に儲けられたようで何よりです。
今年の3歳の世代レベルはまだわかりません。

但し牝馬は低いと思ってます。

そう単純なものでもないと思いますが
確実に3歳が好走しやすいレースはありますから、それは狙っていきたいですね。

遠征お疲れ様でした☆
ノン子さんは、来月大井のJDD、G① 出るみたいで、2000m.右回りこなせそうですかね…

Re: タイトルなし

虎絆さん


私は馬体診断とかできないので確証はありませんが
私の予想理論なら
追走に苦労している差し馬なので、距離延長は向いていると思います。
プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: