ヴィクトリアレーシングクラブ賞(予想のヒントみたいな)

来週から新馬戦が始まりますね。
また新しいクラッシックロードの始まりです。

私のブログを長らくご覧の方は
一応私の予想が一貫していると感じてくださっていると思います。

最近、この予想が一貫しているって結構大事なんだと感じいています。
基本ロジックが正しくて、そんおロジックに従い予想を行うことで
成績が安定してきていると感じてます。

全てのレースを的中させることは不可能ですが、基本ロジックが当てはまったレースは安定して的中することが可能です。
※基本ロジックが正しいという前提ですよ。


例えば日曜日のTwitterで的中報告をした5R⑥パワーポケット(27.3倍)
これもレベルの高いD1800m好走馬んお狙い撃ちです。
ポイントは前々走でD1800のハイペースのレースで逃げて2着という点
これで距離短縮でも好走確率が一気にアップします。

前走D1600mで凡走してますが、これは前走がD1600mでも前5F:59.3というハイペースだったことが原因で
これでペース慣れして、今回平均ペースならパフォーマンスを上げてくるだろうと予想しました。

これがズバリと嵌ったわけですが、この理屈は何度もブログで取り上げているD1800m路線はレベルが高いという理論の応用です。
何度この理論の応用で高配当を手にしたか数え切れません。

私は特段他の人と比較して何か才能があるわけではないので、愚直に自分が信じる理論で予想をしています。
自分が信ずるに足りると思える理論を見つけだすまでが大変なんですけどねw


さて、今週の土曜日11Rに東京D1600mのレースがあります。
土曜日に浮くと日曜に余裕をもって競馬ができるので何とか的中させたいですね。

このレースも私の理論が正しいのか前走距離別成績を見てみます。
◆前走距離別集計
集計期間:2003. 6. 7 ~ 2015. 5.17
前走限定:ダートのみ
-----------------------------------------------------------------------------
前走距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
-----------------------------------------------------------------------------
1200m 0- 1- 0- 0- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0% 0 39
1300m 0- 0- 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
1400m 7- 5- 3- 4- 3- 42/ 64 10.9% 18.8% 23.4% 99 106
1500m 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
1600m 4- 4- 5- 4- 3- 28/ 48 8.3% 16.7% 27.1% 49 89
1700m 0- 1- 0- 1- 0- 5/ 7 0.0% 14.3% 14.3% 0 54
1800m 1- 2- 4- 3- 5- 31/ 46 2.2% 6.5% 15.2% 18 47
1900m 0- 0- 1- 0- 0- 4/ 5 0.0% 0.0% 20.0% 0 64
2000m 0- 0- 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
2100m 1- 0- 1- 1- 1- 8/ 12 8.3% 8.3% 16.7% 173 65
-----------------------------------------------------------------------------

なんと前走D1400mの成績が最も良く、複勝の回収値も100円を超えています。

私の理論が間違っていないことはこれまでの何百レースの検証で(私の中では)確固たるものとして確立しているので
何らかの別の要因があると考えられます。

もっとも考えられる要因はペースです。
そこで東京D1600mの4歳以上1600万(4-6月)と3歳以上1600万(10-11月)の前5Fと後3Fの平均タイムを調べてみました。
0001.jpg

結果的に5-6月の方がハイペースで上がりも遅いという事が判明しました。
だからD1400m組が好走しているんです。


その理由ははっきりとしないのですが
一つ考えられるのが、前走距離別出走数です。

<5-6月>
前走D1400m 64頭
前走D1600m 48頭
前走D1800m 46頭

<10-11月>
前走D1400m 51頭
前走D1600m 39頭
前走D1800m 64頭

これだけが原因とは考えられないですが、春番組の方が短距離路線の馬が多いのは事実です。


なので、一番最初のデータを前5F別に分けて調べなおしました。
<前5F:59.9以下>
◆前走距離別集計
集計期間:2003. 6. 7 ~ 2014. 5.31
前走限定:ダートのみ
-----------------------------------------------------------------------------
前走距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
-----------------------------------------------------------------------------
1200m 0- 1- 0- 0- 0- 8/ 9 0.0% 11.1% 11.1% 0 43
1300m 0- 0- 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
1400m 5- 4- 2- 2- 2- 24/ 39 12.8% 23.1% 28.2% 107 140
1500m 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
1600m 3- 2- 3- 2- 3- 20/ 33 9.1% 15.2% 24.2% 62 82
1700m 0- 0- 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
1800m 0- 1- 2- 3- 1- 20/ 27 0.0% 3.7% 11.1% 0 44
1900m 0- 0- 1- 0- 0- 2/ 3 0.0% 0.0% 33.3% 0 106
2000m 0- 0- 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
2100m 1- 0- 1- 0- 1- 7/ 10 10.0% 10.0% 20.0% 208 78
-----------------------------------------------------------------------------
前走D1400mの成績が更に跳ね上がります。

<前5F:60.0以上>
◆前走距離別集計
集計期間:2011. 5.22 ~ 2015. 5.17
前走限定:ダートのみ
----------------------------------------------------------------------
前走距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
----------------------------------------------------------------------
1200m 0- 0- 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
1300m 0- 0- 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
1400m 2- 1- 1- 2- 1-18/25 8.0% 12.0% 16.0% 85 53
1500m 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
1600m 1- 2- 2- 2- 0- 8/15 6.7% 20.0% 33.3% 21 104
1700m 0- 1- 0- 0- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 33.3% 0 126
1800m 1- 1- 2- 0- 4-11/19 5.3% 10.5% 21.1% 43 52
1900m 0- 0- 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
2000m 0- 0- 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
2100m 0- 0- 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
----------------------------------------------------------------------

前走1600と1800の成績が上がります。

まあ、どこまで行ってもレースのペース読みは大事という結論になります。

<参考>
前走着差1.0秒差以内負けという条件なら
◆前走距離別集計
前走着差:指 負0.0~1.0
集計期間:2003. 5.18 ~ 2015. 5.30
前走限定:ダートのみ
---------------------------------------------------------------
前走距離 着別度数 勝率 連対率 複勝率
---------------------------------------------------------------
1200m 3- 3- 3- 4- 3- 27/ 43 7.0% 14.0% 20.9%
1300m 0- 0- 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
1400m 4- 3- 4- 2- 3- 33/ 49 8.2% 14.3% 22.4%
1500m 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
1600m 0- 1- 1- 1- 0- 5/ 8 0.0% 12.5% 25.0%
1700m 1- 0- 0- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
1800m 2- 1- 2- 1- 0- 3/ 9 22.2% 33.3% 55.6%
---------------------------------------------------------------
圧倒的にD1800組が好成績になります。
※複勝回収値138円


まあ、これだけでは締まりのない話になるので
注目馬を1頭
スノーモンキー

前走D1900mで0.7秒差負け
前々走D1800mで0.3秒差

東京コース成績
◆コース別集計
集計期間:2012.12. 1 ~ 2015. 5.10
ソート:着別度数順
----------------------------------------------------------
コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率
----------------------------------------------------------
東京・ダ1600 1- 2- 0- 0- 0- 0/ 3 33.3% 100.0% 100.0%
東京・ダ1400 1- 0- 1- 0- 0- 0/ 2 50.0% 50.0% 100.0%
----------------------------------------------------------
4着以下は未勝利時代のD1300mで1回のみです。

1番人気になっちゃうかもですがw
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまです

お久しぶりです。
明日は大井のダービーですね。
昨日、サラッと大井の予想をされてましたが、ダービーは、参戦されますか?
予定があれば、ヒントをいただけると嬉しいです。
久々の年休なんで、血眼で考察したいです。
よろしくお願いします。

Re: お疲れさまです

若輩者さん


こんばんは。
参戦するかもしれません。
少し調べてみたら、今大井競馬場は砂の入れ替えを行っているみたいですね。
最近直線部分の入れ替えを行ったみたいで、どうも外枠が不利な傾向があるように思えます。

ほ~

外差しが決まりにくいってことですか?


Re: ほ~

若輩者さん


今開催の大井の結果を見て思っただけです。
素人の私の意見なので
ご自分で大井のHPで確認されてみては?
プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: