FC2ブログ

第44回函館2歳S~その③~

◎ コスモシルバード


ローガンサファイアとどちらを本命にするか悩んだ。

ローガンサファイアのセールスポイントはその末脚。

前走後3F:12.3-11.5-11.6(自己上り34.9)

特に後2F:23.1が素晴らしく。
2001年以降、函館芝1200 新馬戦で後2F:23.4以下で1着だった馬が以下の6頭しかおらず

------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
120630 2函1 6R 新馬 ローガンサファイア
110625 1函3 5R 新馬 ナイスヘイロー
070707 1函7 5R 新馬 イイデケンシン
070617 1函2 5R 新馬 ホウザン
050717 2函2 4R 新馬 シルクドラグーン
050619 1函2 5R 新馬 アドマイヤカリブ
------------------------------------------------

ローガンサファイアを除いた5頭の次走は

---------------------------------------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S C 性齢 斤量 頭 人 着 距離
---------------------------------------------------------------------------------
110724 2函4 9R ラベンダ ナイスヘイロー 牡2 54 11 2 ② 芝1200(B)
070805 2函8 9R 函館2歳G3 イイデケンシン 牡2 54 11 2 3 芝1200(B)
070721 2函3 10R ラベンダ ホウザン 牡2 54 12 5 5 芝1200(B)
050807 2函8 9R 函館2歳G3 アドマイヤカリブ 牡2 54 11 1 3 芝1200(B)
050723 2函3 10R ラベンダ シルクドラグーン 牡2 54 7 1 2 芝1200(B)
---------------------------------------------------------------------------------
ホウザンを除いてオープンクラスで3着以内である。
ホウザンも0.1秒差と僅差の5着なのである。

このことからローガンサファイアも好走する可能性が高いと思われるのだが
溜めて切れる脚をもっているので、距離が伸びてからの方がよさそうな点
上記5頭が何れも1着がないことから、1200m向きでのタイプではなさそうな点

血統的にサンデー系は不振な点

◆チェック種牡馬別集計(2006年以降函館2歳S)
集計期間:2006. 8. 6 ~ 2011. 8. 7
ソート:着別度数順
--------------------------------------------------------------------
チェック種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
--------------------------------------------------------------------
ミスプロ系 2- 0- 2- 1- 2- 9/16 12.5% 12.5% 25.0%
ヘイルトゥリーズン系 1- 1- 1- 1- 0- 2/ 6 16.7% 33.3% 50.0%
テスコボーイ系 1- 1- 0- 1- 0- 3/ 6 16.7% 33.3% 33.3%
グレイソブリン系 1- 0- 0- 0- 0- 4/ 5 20.0% 20.0% 20.0%
リファール系 0- 1- 1- 0- 0- 0/ 2 0.0% 50.0% 100.0%
ノーザンダンサー系 0- 1- 0- 0- 0- 4/ 5 0.0% 20.0% 20.0%
ロベルト系 0- 1- 0- 0- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 33.3%
ダンジグ系 0- 0- 1- 0- 0- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0%
サンデー系 0- 0- 0- 1- 2- 8/11 0.0% 0.0% 0.0%
ヴァイスリージェント系 0- 0- 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
--------------------------------------------------------------------

から評価を下げた。


逆にコスモシルバードを評価した点は
前走の後3F:11.8-11.7-11.8(自身の上り34.9)

後3Fが全て11秒台を記録したレースは2001年まで遡っても見つけられなかった。
かなり珍しいケースなのではないか。

それほど前が止まらなかったレースを4角5番手から差し切っている。

ラップを比較しても持続型のレースで結果を残している点も良い。

2012函館2歳S03




◎ コスモシルバード
○ ローガンサファイア
▲ トルークマクト
△ ストークアンドレイ
△ ティーハーフ
スポンサーサイト



テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。

ラップ分析とかコース分析等を「TARGET frontier JV」を使って
かなり細かくやっています。

時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: