第75回皐月賞(リアルスティール)

桜花賞が終わって改めて冷静に振り返ると、私自身今年の牝馬はレベルが低いのではないかと感じていたし、記事でも何度か表明した様に思う。

ルージュバックも歴代名牝レベルのパフォーマンスは示していないと書いたかコメントした記憶がありますし、それでも他の牝馬が低いだけにこの世代ではトップクラス(本命にはしてませんが)だと思っていたのですが、結果的に桜花賞は波乱となりました。

基本的にレベルが低いと波乱になりやすい傾向がありますし、
今年は超スローだったのですが、08年の低レベルの時もハイペースで大波乱になりました。

レベルが低い時って、ペースも乱ペースになりやすい気がします。

それともう一つ、今年はチューリップ賞が勝ちタイムが遅く、その場合は(過去は)桜花賞で着順の逆転現象が起きていると申し上げたのですが、今年も結局逆転現象が起きました。

勝ちタイムが遅いと、レースレベルが下がり紛れが生じやすくなるからだと思います。

さて、では今年の牡馬のレベルはどうなんでしょうか。
一応今年の皐月賞は2強または3強の前評判が高いです。
今、現時点で2冠・3冠と勝つような馬がいるとしたらどの馬かと聞かれたら

サトノクラウン

と答えます。
あくまでも可能性の話ですけど。

今年はリアルスティールが新馬戦後に共同通信杯を勝ちました。
怪物かも大騒ぎになりました。

ここで冷静にリアルスティールは本物なのかどうか私なりの分析を行いたいと思います。

まず、新馬後に3歳重賞を勝つというのはめったに起きない偉業なのですが
過去その偉業を達成した馬を見てみます。

2001年以降、3歳1月ー4月芝1800m以上の重賞を新馬後勝った馬
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
150215 1東6 11R 共同通信G3 リアルスティール
130316 2中7 11R フラワーG3 サクラプレジール
010114 1中6 11R 京成杯G3 ボーンキング
------------------------------------------------
3頭いました。

サクラプレジール>オークス14着>秋華賞17着
ボーンキング>弥生賞2着>皐月賞16着

数少ない偉業を達成した割には活躍していませんね。

サクラプレジール フラワーC 1500(平均 1497)
ボーンキング 京成杯 2032(平均 2018)

何れも平均勝ちタイムより遅いと言うところがポイントだと思います。

サンプルが少ないので2歳12月の重賞でも調べてみます。
同様に新馬後に芝1600m以上の重賞を勝った馬です。
------------------------------------------------
日付 開催 R レース名 馬名S
------------------------------------------------
141228 4中8 9R ホープフG2 シャイニングレイ
111224 6阪7 11R ラジオNIG3 アダムスピーク
111211 6阪4 11R 阪神ジュG1 ジョワドヴィーヴル
------------------------------------------------

シャイニングレイ 弥生賞7着
アダムスピーク 弥生賞8着>皐月賞18着
ジョワドヴィーヴル チューリップ賞3着>桜花賞6着

こちらも大した事ないですね。

シャイニングレイ ホープフルS 2019(平均 2017)
アダムスピーク ラジオNIKKEI 2024(平均 2019)
ジョワドヴィーヴル 阪神JF1349(平均 1346)

何れも平均タイムより遅いです。


勝ちタイムが遅いと紛れが生じると先ほど申し上げた通りです。

リアルスティール 共同通信1471(平均 1477)
平均より速いです。
しかし、このタイムは前日の牝馬限定1000万のタイムと同じタイムです。
はっきり言えば遅いと思います。

新馬>重賞勝ちが生まれるケースはレースレベルが低いことが多いと考えるのが素直だと思います。

あくまでも個人の感想であり、商品の効能を保証するものではありません
img07.jpg


もし、リアルスティールが本物であれば次走スプリングSで2着に負けなかったのではないかと思います。
スプリングSのラップの解説は後日どこかでするかもしれませんが、展開面で不利があったのは間違いありません。
しかし、歴代の名馬はそれでも不利を跳ね除けて勝っています。

3走続けてぬるい競馬しか経験していないのも気になる点です。

スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: