第75回皐月賞(弥生賞)

皐月賞は当てたいですね。

弥生賞を勝った馬の皐月賞成績(2001年以降)
◆レース名別集計
本レースより後の1走
集計期間:2001. 4.15 ~ 2014. 4.20
ソート:着別度数順
------------------------------------------------------------------------
レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------------
皐月賞G1 3- 3- 2- 4- 0- 2/14 21.4% 42.9% 57.1% 35 79
------------------------------------------------------------------------



■弥生賞で4着馬を0.5秒離して勝った馬の皐月賞成績

◆レース名別集計
全着順一覧・本レースより後の1走
集計期間:2001. 4.15 ~ 2010. 4.18
ソート:着別度数順
------------------------------------------------------------------------
レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------------
皐月賞G1 2- 1- 0- 1- 0- 1/ 5 40.0% 60.0% 60.0% 72 76
------------------------------------------------------------------------

内訳
-------------------------------------------------------
馬名S C 性齢 斤量 頭 人 着 距離 状
-------------------------------------------------------
ヴィクトワールピサ 牡3 57 18 1 1 芝2000(B) 稍
ロジユニヴァース 牡3 57 18 1 14 芝2000(B) 良
アドマイヤムーン 牡3 57 18 1 4 芝2000(B) 良
コスモバルク 牡3 57 18 1 2 芝2000(B) 良
アグネスタキオン 牡3 57 18 1 1 芝2000(B) 良
-------------------------------------------------------


■レース間隔10週以上で弥生賞を勝った馬の皐月賞成績
◆レース名別集計
間隔:10~25週・本レースより後の1走
集計期間:2001. 4.15 ~ 2011. 4.24
ソート:着別度数順
------------------------------------------------------------------------
レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------------
皐月賞G1 2- 2- 1- 0- 0- 2/ 7 28.6% 57.1% 71.4% 51 100
------------------------------------------------------------------------

内訳
-------------------------------------------------------
馬名S C 性齢 斤量 頭 人 着 距離 状
-------------------------------------------------------
サダムパテック 京 牡3 57 18 1 2 芝2000(A) 良
ヴィクトワールピサ 牡3 57 18 1 1 芝2000(B) 稍
ロジユニヴァース 牡3 57 18 1 14 芝2000(B) 良
コスモバルク 牡3 57 18 1 2 芝2000(B) 良
エイシンチャンプ 牡3 57 18 3 3 芝2000(B) 良
バランスオブゲーム 牡3 57 18 7 8 芝2000(B) 良
アグネスタキオン 牡3 57 18 1 1 芝2000(B) 良
-------------------------------------------------------


■弥生賞の勝ちタイムが2.01.9以下で勝った馬の皐月賞の成績
◆レース名別集計
本レースより後の1走
集計期間:2004. 4.18 ~ 2014. 4.20
ソート:着別度数順
------------------------------------------------------------------------
レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------------
皐月賞G1 0- 3- 1- 3- 0- 0/ 7 0.0% 42.9% 57.1% 0 82
------------------------------------------------------------------------
★勝ち馬がいないのが少し意外

内訳
-------------------------------------------------------
馬名S C 性齢 斤量 頭 人 着 距離 状
-------------------------------------------------------
トゥザワールド 牡3 57 18 1 2 芝2000(B) 良
カミノタサハラ 牡3 57 18 4 4 芝2000(B) 良
サダムパテック 京 牡3 57 18 1 2 芝2000(A) 良
マイネルチャールズ 牡3 57 18 1 3 芝2000(B) 良
アドマイヤオーラ 牡3 57 18 1 4 芝2000(B) 良
アドマイヤムーン 牡3 57 18 1 4 芝2000(B) 良
コスモバルク 牡3 57 18 1 2 芝2000(B) 良
-------------------------------------------------------

■勝ちタイムが2.01.9以下の年の2-5着馬の皐月賞成績
◆レース名別集計
本レースより後の1走
集計期間:2004. 4.18 ~ 2014. 7.12
ソート:着別度数順
------------------------------------------------------------------------
レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------------
皐月賞G1 1- 2- 2- 2- 1-12/20 5.0% 15.0% 25.0% 85 73
------------------------------------------------------------------------

皐月賞3着以内に入った馬の内訳
-------------------------------------------------------
馬名S C 性齢 斤量 頭 人 着 距離 状
-------------------------------------------------------
エピファネイア 牡3 57 18 2 2 芝2000(B) 良
コディーノ 牡3 57 18 3 3 芝2000(B) 良
キャプテントゥーレ 牡3 57 18 7 1 芝2000(B) 良
タケミカヅチ 牡3 57 18 6 2 芝2000(B) 良
メイショウボーラー 牡3 57 18 6 3 芝2000(B) 良
-------------------------------------------------------


■前走重賞1着で弥生賞を勝った馬の皐月賞成績
◆レース名別集計
前入線順位:前走1着/前走クラス:重賞・本レースより後の1走
集計期間:2001. 4.15 ~ 2010. 4.18
ソート:着別度数順
------------------------------------------------------------------------
レース名 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------------
皐月賞G1 2- 1- 2- 2- 0- 1/ 8 25.0% 37.5% 62.5% 45 90
------------------------------------------------------------------------

内訳
-------------------------------------------------------
馬名S C 性齢 斤量 頭 人 着 距離 状
-------------------------------------------------------
ヴィクトワールピサ 牡3 57 18 1 1 芝2000(B) 稍
ロジユニヴァース 牡3 57 18 1 14 芝2000(B) 良
マイネルチャールズ 牡3 57 18 1 3 芝2000(B) 良
アドマイヤオーラ 牡3 57 18 1 4 芝2000(B) 良
アドマイヤムーン 牡3 57 18 1 4 芝2000(B) 良
コスモバルク 牡3 57 18 1 2 芝2000(B) 良
エイシンチャンプ 牡3 57 18 3 3 芝2000(B) 良
アグネスタキオン 牡3 57 18 1 1 芝2000(B) 良
-------------------------------------------------------

スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

シャイニングレイの一か八かの大逃げに期待してたのですが、回避だそうで...
去年の芝馬場路盤改造工事で去年から中山競馬場では、もろにその影響が出てます。
デスペラード(ステイヤーズS1着)→屈腱炎で引退(個人的には開幕週で走ったのが原因だと感じます)
(中山が不得意と思われていたディープ産駒)シャイニングレイ→ホープフルS1着(&のちに皐月賞回避)
(東京専用機と思われた)ジェンティルドンナ(ディープ産駒)→有馬記念1着
中山金杯→コースレコード
AJCC→1.3倍のゴールドシップ着外(ペースが遅かったのもありますが...)
中山記念→牝馬24ぶり1着(ヌーヴォ自信の実力と岩田騎手のファインプレーもありますが...)
ダービー卿CT→ラップバランスではスローペースで勝ちタイムも1:32.2にも関わらず、前崩れで勝ち馬の上がりが4コーナー13番手から外差し
33.0(ラスト3F11.6-11.7-10.9)

馬場改修で中山競馬場は生まれ変わりました。
過去のデータが通用するのか!...という勘ぐりが私の頭をかけまわっております、はい。
そしてサトノクラウン自身は置いときまして、マルジュー産駒なんかが今の中山の高速馬場に対応できるのか!?と。

ニュージーランドTの日に仲間内4人で初めて競馬観戦(中山競馬場)に行ったのですが、望遠鏡でみても開幕週の様な綺麗な馬場でした。

そして、何が言いたいのかというと
マイル重賞勝ち馬の
ダノンプラチナ
クラリティスカイ
グァンチャーレ
タガノエスプレッソ
に、注目してます。
あとは、①小回り(内回り)②短距離③長距離ではディープ産駒は軽視してましたが、今回ディープ産駒にピッタリな馬場なんじゃないかと思いましてリアルスティールもいいなと思い始めてきました。
ドゥラメンテもデムーロ騎手にかわって折り合いがつけばかなり良さそうです。

Re: タイトルなし

必勝法さん


コメントありがとうございます。
ご指摘の中山コースの変貌については
自分で馬場差を計算しているので
普通の方より敏感に感じ取れていると思ってます。

4月4日中山5R未勝利戦1.33.7
なんかはわかりやすい例だと思います。

記事にした弥生賞(サトノクラウン)は、ちょっと皮肉というか問いかけで書いた記事であり
あれを読んでも結局「それでサトノクラウンは強いのか弱いのか」わからないと思います。

ここ数年感じるのが、自分の予想を突き詰めていくとペース読みの重要性です。
ところが意外とプロを含めてペース読みを含めてきちっと予想をしている人が少ない事に気がつきます。

ターゲットを始めとしたデータベースの充実で
過去の傾向は誰でも簡単に手にはいるようになりました。

このレースは内枠が有利で~、血統は~で、騎手は~が得意としている等と知識が豊富な方も多いと思いますが
それって何か重要な事が抜けて落ちてませんか?
って問いかけの記事でした。

過去10年のデータを並べただけでは、たまたま嵌った時しか的中できないと思います。

桜花賞もディープ産駒が強いのはわかっていても、外枠が圧倒的に有利と言う過去データからコンテッサトゥーレを消した方も多いと思いますが、それは統計学の罠にはまっている証拠だと思います。
そして来年も外す可能が高いと思います。
そしてどうして高確率のデータで抽出した予想が当たらないのかわからない。
※いつの日かどっかで詳しく説明するかもですか

私が最近枠順の傾向とか、昔から騎手の得意コースとかあまり予想要素に採用しないのも理由があります。


話が大分それました。

皐月賞がペース(勝ちタイム)読みが大事な事は数年前から、毎年繰り返して記事にしている事はご存じの通り?です。
ご指摘の通り、超高速馬場で58秒台の決着になるのなら、マイラーが台頭する余地は十分にあると思います。


そして58秒台で決着するようなら、昨年ずばり嵌った皐月賞勝ち馬データは該当しなくなります。
こればかりはペース読みと土曜日の馬場状態の結果次第でしょうね。

桜花賞の反省も踏まえ
①58秒台の決着
②59秒台の決着の場合
③2分を超える決着の場合
の3パターンのシミュレーションを行い

当日の馬場状態を踏まえて、最終決断をしたいですね。

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: