第32回フェブラリーS(別のアプローチ)

先週は、ラップとレース動画から注目していたキャットコインとミッキークイーンを過去の傾向に合わないと軽視したのが失敗なんですが、逆もパターンもあるので能力判断を優先するか過去傾向を優先するかその見極めが難しいですね。

タイム以外にもフェブラリーSの好走馬を見抜くデータがあります。

フェブラリー03

ご覧の通り、昨年のコパノリッキーも該当していたという優れもの。
適当な条件では無く、きちんと強さを図ったものです。
どんな条件かは秘密ですがw

ところが今年は該当馬がほとんどいません。
きちんと該当している馬はインカンテーション、コパノリッキーの2頭だけです。
今年は近年まれに見る低レベルな年かもしれません。



実はこのデータD1600m以上を対象としているので、今年はD1400m以下から好走馬が出るような気がしているんですけどね。


先日の持ちタイムのデータも勝ちタイムがG1らしい速いタイムになるのが前提なのですが
コパノリッキーはハイペースの逃げ馬ではありませんし
コーリンベリーも距離に不安のあるタイプなので溜め逃げしそうな気もします。

そうすると昨年に引き続きスローの展開も十分考えられます。



そうなると、持ちタイムデータが使えなくなる可能性もあり、実に悩ましいレースになりそうですね。

スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして、必勝法というものです。以前からブログをこっそり観覧してました、かわった切り口でとても興味深くおもしろい記事を書かれますよね。
以後、お見知り置きを...

そうなれば、4歳馬もチャンスありですね…(汗)絞りにくいです。

Re: タイトルなし

必勝法さん


初めまして。
コメントありがとうございます。
こちらこそ宜しくお願いします。

Re: タイトルなし

虎絆さん


過去の傾向からも4歳馬5歳馬が有力なので
簡単に軽視はできないかもですね。

しかし、何となく軸馬候補が見えてきた感じです。
もちろんコパノではありません(笑)

私は、ベストウォーリアを推したいです。
フェブラリーSの必勝法は過去のデータから、同じ左回りマイルの南部杯だと感じました。当日は雨も降りそうなので、重馬場実績があって舞台設定も申し分なし。去年は中1週のローテが響いてたらしいので間隔をあけたのも宜しいです。去年は内枠で詰まって何も出来てないので真ん中よりやや外目の偶数番をとれたのもいいですね。出来れば12〜14番辺りの方が良かったでしょうが...

Re: タイトルなし

必勝法さん


私も同じ本命予定はベストウォーリアです。
理由は明日にでも書きます。
プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: