第56回アメリカジョッキーCC(エアソミュール)

同じ基準で見てみると

<後4F:47.7以上>
◆馬場状態別集計
集計期間:2011.11.20 ~ 2014. 8.24
------------------------------------------------------------------
馬場状態 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------
芝 2- 0- 1- 2- 1- 5/11 18.2% 18.2% 27.3% 50 41
------------------------------------------------------------------
2勝は47.8の巴賞と47.9の未勝利戦
数値の境界線上のレースである。


<後4F:47.6以下>
◆馬場状態別集計
集計期間:2011.12.10 ~ 2014.12. 6
------------------------------------------------------------------
馬場状態 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
------------------------------------------------------------------
芝 8- 0- 2- 1- 1- 1/13 61.5% 61.5% 76.9% 296 144
------------------------------------------------------------------


この結果を見るなら、エアソミュールとフェイムゲームは好走ゾーンが殆ど重なっておらず、同時に好走する可能性は低いのではないか。

エアソミュールはスローの瞬発力戦以外は買いにくい。
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: