第15回チャンピオンズカップ(中京D1800mのコース特性)

コパノリッキーが500万を勝った時に書いた記事が懐かしく思い出されます。
コパノリッキー(東京6R 回顧)


コパノリッキーは大型掲示板何かを見てみるとマイラーって思われていたみたいですね。
戦歴を見ればRPCIが低い(ハイペースの)時にしか負けていないのにw

恐らく今週はいろんな雑誌とか個人ブログが中京D1800mのコース分析をやるでしょうから
パクリと思われたくないので、先に書いておきます(笑)

さて、私はダートに関しては素人に毛が生えた程度なので
中京D1800mはいったいどんなコースなのかから分析・学習していきたいと思います。
一切出し惜しみするノウハウはないのでがんばりますw

まず、12月の1000万クラス中京D1800mコースラップを3つの区間に分けて
同じ12月開催の中山・阪神D1800mと比較してみました。
中京D1800m01

ちょっとグラフを作ってびっくりしたんですが、恐ろしいまでの前半スロー後半ロングスパートの右肩下がりコースですね。
今まで阪神を瞬発型コースと思っていたんですが、中京はそれ以上です。

芝馬が好走しやすいコースだったりするんでしょうか。

では瞬発型コースならその特徴はどこに現れるのか
脚質別成績を見てみます。

<500万以上中京D1800m(12月開催のみ)>
◆脚質上り別集計
集計期間:2012.12. 1 ~ 2013.12.15
---------------------------------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------------------------------
平地・逃げ 6- 3- 4- 1- 0- 8/ 22 27.3% 40.9% 59.1% 139 267
平地・先行 6- 12- 4- 6- 9- 34/ 71 8.5% 25.4% 31.0% 78 112

平地・中団 6- 3- 9- 9- 4- 79/110 5.5% 8.2% 16.4% 176 68
平地・後方 2- 2- 3- 3- 7- 84/101 2.0% 4.0% 6.9% 61 29
平地・マクリ 0- 0- 0- 1- 0- 2/ 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
---------------------------------------------------------------------------
◆脚質上り別集計
集計期間:2012.12. 1 ~ 2013.12.15
---------------------------------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------------------------------
3F 1位 7- 2- 3- 3- 5- 6/ 26 26.9% 34.6% 46.2% 427 175
3F 2位 6- 1- 1- 0- 2- 9/ 19 31.6% 36.8% 42.1% 851 160
3F 3位 3- 4- 4- 3- 1- 5/ 20 15.0% 35.0% 55.0% 128 188
3F ~5位 2- 6- 5- 7- 2- 20/ 42 4.8% 19.0% 31.0% 65 98
3F 6位~ 2- 7- 7- 7- 10-167/200 1.0% 4.5% 8.0% 8 44
---------------------------------------------------------------------------

逃げ・先行馬がかなりの好成績です。
上りも速い方が良いようです。
中京の坂を警戒してこうなるんでしょうかね。

参考までに6月・7月開催を見てみると
<500万以上中京D1800m(6・7月開催のみ)>
◆脚質上り別集計
集計期間:2012. 6.30 ~ 2014. 7.27
---------------------------------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------------------------------
平地・逃げ 3- 3- 1- 0- 0- 5/ 12 25.0% 50.0% 58.3% 625 206
平地・先行 6- 5- 4- 4- 5- 19/ 43 14.0% 25.6% 34.9% 69 80

平地・中団 1- 4- 4- 7- 6- 50/ 72 1.4% 6.9% 12.5% 20 71
平地・後方 2- 0- 3- 1- 1- 48/ 55 3.6% 3.6% 9.1% 26 48
平地・マクリ 0- 0- 0- 0- 0- 0/ 0
---------------------------------------------------------------------------
◆脚質上り別集計
集計期間:2012. 6.30 ~ 2014. 7.27
---------------------------------------------------------------------------
脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------------------------------
3F 1位 7- 3- 2- 1- 0- 0/ 13 53.8% 76.9% 92.3% 332 278
3F 2位 1- 2- 2- 2- 1- 7/ 15 6.7% 20.0% 33.3% 51 146
3F 3位 0- 1- 1- 4- 1- 3/ 10 0.0% 10.0% 20.0% 0 146
3F ~5位 3- 3- 1- 2- 3- 14/ 26 11.5% 23.1% 26.9% 104 113
3F 6位~ 1- 3- 6- 3- 7- 98/118 0.8% 3.4% 8.5% 47 29
---------------------------------------------------------------------------

やはり逃げ・先行馬が有利なようです。
上りが速くて前が止まらない&差し馬が届かないんでしょうね。

あら、なんかもう本命馬が決まったような・・・w

スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

おばんどすw

瞬発戦が得意…と、なると、

クリソライト
マイネルバイカ

なのかなぁ??と、勝手に考えている僕ちゃんです

お邪魔しました!!

あ…阪神2000のヤマニンキングリーみたいなのを選べばいいんでしょうか?

お疲れ様です。

なるほど興味深い考察です。

前半スローで中3Fは流れるのに後3Fは失速しないんですね~

どうしてだろう?
直線すぐの坂を意識してかどうかは分からないですが、下りコーナーなのに加速しないのは小回り急カーブだからでしょうか。

コースレイアウト上、後3Fが加速失速加速(ラス1Fは大きく失速しない)と中央では特殊なラップデザインになりそうな感じなのですが。

中京は自分も分からないなりに色々考察してみようと思います。

Re: タイトルなし

mussyuさん


どうもクラスが上がると前半が速くなるようです。

ただ、タイムが結構速いんですよね。
どうして中京コースのタイムが速いのかちょっと理由がわからないんですけど。

速いタイムに対応できることは重要な気がします。
プロフィール

Toshin

Author:Toshin
2017年2月以降の記事から月額の有料記事になりました。
それ以前の記事は殆ど無料でご覧になれます。



時々つぶやいてます。
https://twitter.com/HaretaraToshin

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
アクセスカウンター
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: